banner
↑↑↑(パンダバナーをクリックすると参加してる絵日記ブログランキングに加算されます!いつもありがとうございますー)

冬は空気が乾燥してるからこのドリンクで水分もちゃんととってね、っていう意図のCMなのはよくわかる。
わかるんだけどー!
タオル関係とか大物は冬でも外干しなんだけどでもやっぱ寒くてよほどの晴天で暖かい日じゃないと全然乾かなくて結局日が落ちる前に室内干しに移動してもう一晩乾かしてって日々なので余計にいちいち気になってしまうんだわ、きっと…。
それぞれのおうちの日当りの違いもあるにしてもやっぱ冬に洗濯物がよく乾くって言い切っちゃうのってどうなの!?っていちいちCMに熱くなる自分どうにかしたいです、はい。



新刊「おひとりさま女子のポチッとお取り寄せ(1)」がいよいよ2月14日(土)に発売となります。
この本は私フカザワが毎月お取り寄せしたいろんな食べ物を8ページのエッセイ漫画で連載してたものが一冊になっておりまして、こちらのブログでは本に載せきれなかった写真など紹介しておりますのでお時間ある方はどうぞお付き合いください。
けっこう内容の核心に触れてますので「本読むまでネタバレしたくない!」という方はお気をつけください~。


第9章では「沖縄産生イラブー汁」なるものをお取り寄せしました。
イラブーって海蛇のことです。
すなわち簡単に言うと海蛇スープ!
ヘビ苦手って方は具材として海蛇写真も出てくるので気をつけてくださいねー。
でもぶつ切りになってるので正直そんなヘビ感ないです。




イラブー汁って沖縄の伝統料理でここのやつは海蛇を五日間じっくり煮込んだスープらしいのです。
で、調理されたものがこんなジップロックに入って届くのであとはお鍋であたためるだけなのがありがたい!




出来上がりはこんな感じ。
黒いのがまさに海蛇なのです。
全然そんな感じしないですよね。
で、テビチ(豚足)も入っててなかなかのどっしりスープで食べ応え抜群!



ちなみに海蛇アップ。
なんかこれって見たことある感じ…。
ってことでそこらへんの既視感も漫画に描いておりますのでぜひぜひー。




一人前のボリュームけっこうあったので半分残して、また具とか足してイラブーおでん作ってみました!
これがもうイラブー汁のおいしい出汁がきいててめーちゃくちゃおいしかった!
味噌だれつけてみたけどそれも合ってたなー。
なかなか愛知に住んでて海蛇食べる機会ないので私の中でもけっこうインパクト大のお取り寄せでした。
なので本の表紙にもイラブーしっかり描いております。
余談ですがはじめ表紙のイラスト送ってデザインあがってきたときにタイトルロゴでイラブーの絵が半分隠れちゃってて…。
「イラブーのインパクトが薄れるので絵をもうちょっと右に寄せてイラブーしっかり見せたいです!」とデザインを少し変更していただいて今のこの完成形の表紙になったのでした。
表紙に隠されたそんなイラブー愛、本出たらぜひぜひ見てくださいね~!


おひとりさま女子のポチッとお取り寄せ(1)
2015年2月14日(土)発売
146ページ 税込864円 芳文社
アマゾンはこちら







こちらは明日10日発売です。どうぞよろしくお願いします!




私のはじめて出したコミックエッセイ本「毎日がおひとりさま。」が幻冬舍さんから文庫化されることになりました!
懐かしのあの表紙のイラストが新しくデザインされてタイトルロゴも新しく作っていただきました~。
中身はまるっと同じでほんとそのまま文庫サイズになった感じです。
まだ初期の作品読んでないっていう方はこの機会にお手にとっていただけるとうれしいです~。

毎日がおひとりさま。
2015年2月10日(火)発売
130ページ 税込540円 幻冬舍
アマゾンはこちら







☆「四十路の細道」連載中です☆
女性向けサイトの「cocoloni PROLO(ココロニプロロ)」にてイラストコラム「四十路の細道」を連載中です。
ただいま掲載中の最新号では私なりの育てる話を描いておりますのでぜひぜひ見てください。
「四十路の細道」は毎月第一、第三火曜日の更新です。

【四十路の細道 第三回】髪の毛だって41歳