180213

朝起きてカーテン開けるってなったら、できるだけたくさんの太陽が入るようにきっちきちにビシーっとカーテンまとめちゃいます。
でも夫がカーテン開けるとあのカーテンまとめる細長い布みたいなの使わなくて、見た目だらーんって感じなんですよね。
太陽も最大値の半分ぐらいしか入らないというか。
なんで光いれないの!?って思うけど、でも夫は薄暗いほうが好みみたいでカーテンの開け方もそんな感じなようなのです。
こういうとき価値観って本当に人の数だけあるんだな!って改めて思うわー。
カーテンの開け方ひとつで好みがあるんだもんなー。
薄暗いのが好きな夫は照明にもこだわりがあるみたいで、リビングの照明買うときもリモコンで明るさ調整できるやつにして、夜とかちょっと暗めにするのが好きなようです。
私は部屋は明るけりゃ明るいほどいいって思っちゃってるので、なかなか衝撃だったな…!
自分との付き合いはもう44年だから当たり前っていうか思いこんじゃってることたくさんだから、不意にこうやって全然違う感覚に触れると「そんな考え方があったなんて…!」っていちいちびっくりできておもしろいですね。

パンダバナーをクリックすると参加してる絵日記ブログランキングにポイントが加算され、ランキングに反映されます。

↓ ↓ ↓
4dadc934



ファイナンシャルプランナーの大竹のり子さんが監修された本「オトナ女子のお金の貯め方増やし方BOOK」にイラストを一冊まるまる(イラスト総数200点以上!)描かせていただきました。
お金をどうやって貯めて増やしていくかの本で、気負わずお金の勉強ができる一冊です。
ぜひ本屋さんで見つけてくださいね!
 

「オトナ女子のお金の貯め方増やし方BOOK」
大竹のり子監修
新星出版社 1296円 1月31日発売
アマゾンはこちら

7c3f12cb-s