200404

コンビニのセールコーナーって楽しいですよね。
定価だとなかなか買わない商品でも、半額とかだと気軽にチャレンジできるし。
この時はふらっと行ったら、ちょうどセールコーナーに商品ならび終えたばかりだったのか、妙にラインナップが良くて!
プチのコンソメ味のポテチとか、名古屋のお菓子のしるこサンドとか、化粧水とか、乳液とか、とにかく私好みの商品ばかりが並んでたのです。
いっつもだいたいあらかたいい商品は買われたあとで、「もうこれ誰も買わないでしょ…」っていうような残り物感漂ってる時の方が多いので、とても珍しいしラッキー!
ウキウキで買い物して帰ったのでした。
散歩の延長で「牛乳でも買っとこうかな…」と普段の買い物のつもりで、ふらっとコンビニに寄った自分の無意識の選択が誇らしかったわ。

↓ブログランキングに参加中です〜↓ 




NEW!!!

新刊「マンガで一番やさしくわかる!iDeCo(個人型確定拠出年金)の始め方入門」が発売になりましたが、ダイヤモンド・オンラインでのこの新刊紹介ページの第6回が一昨日更新されました!



第6回では、本の第3章の前半を紹介しています〜。
iDeCoの特徴で「税金が安くなる」っていうのがあるんですけど、どういう風に税金が安くなるのかっていうことを竹川さんが丁寧に教えてくださっています。
ここがお金のこと疎いとちょっと難しい話だったりするんですが、流れを掴んでおくだけでもiDeCoへの理解が深くなるかも!
ぜひぜひ記事見ていただいて、本が気になったら書店でお手にとってみてください〜。
ただ書店だとなかなか見つからない場合もあったり(実際私まだ本屋さんで出会えず…)、なかなか今は外に出かけられないっていう方も多いと思うので、ネット書店もどうぞ活用ください〜。
 

「マンガで一番やさしくわかる!iDeCo(個人型確定拠出年金)の始め方入門」

著/フカザワナオコ 
監修/竹川美奈子
1320円 ダイヤモンド社 2020年3月19日発売

アマゾンはこちら


0000 2 2 2

iDeCo本の著作があり、その道の第一人者でもあるファイナンシャル・ジャーナリストの竹川美奈子さんに、自分でつくる老後資金「iDeCo(個人型確定拠出年金)」についてとってもやさしく教えていただいて、実際我が家がiDeCo始めるまでのことを漫画にしています。
iDeCoが気になってたっていう方はもちろん「老後のお金のこと気になってるけど、何をどうすればいいかわからない!」という方にも、超入門書としてお手にとっていただきたいです!

----------------------- 
前回のお金の本まだ読んでないという方はぜひ〜!
こちらは家計や老後のお金の考え方、つみたてNISAなどについて描いてます。 

↓ ↓ 

7c29a6fd

お金オンチの夫婦がお金のこと、老後のことに向き合ってみたお金実録コミックエッセイです。


「45歳、結婚3年、お金オンチの私にもわかるように 家計と老後のことを教えてください!」

著/フカザワナオコ 1320円 ダイヤモンド社 2019年3月7日発売

アマゾンはこちら


-----------------------


LINEでこのブログの更新のお知らせが届きます。