ひとこま作者

イラストレーター&漫画家のフカザワナオコです。 何気ない日常をひとこまのイラストにして、日々更新しています。

2015年08月

150831

banner

↑↑↑(パンダバナーをクリックすると参加してる絵日記ブログランキングに加算されます!いつもありがとうございますー)

食べ放題っていうかメインを注文したら自動的にサラダバー、デザートバーがついてくるってお店で、ドリンクバーはまた別途料金っていうシステムのお店だったのです。
なのでドリンクバーだけちょっと離れた場所にあったりしてそんな簡単に「ドリンクにソフトクリーム乗せたら合うんじゃない!?」って思いつかなさそうな構造だったんですよね。
食べ放題のこういう裏技的なことって行きなれてる人にはけっこうあるんだろうなー。
違うメニュー同士を組み合わせることで新しいおいしいものができあがるっていう。
今までそういうの考えたことなくていつも目の前にあるものをそのまま食べた満足してたので、見知らぬ女の子の発想に本当に驚いたし感心しちゃったわー!



秋になんか読みたい気分だなーって方はぜひぜひ!





☆お知らせ☆
幻冬舎plusさんのサイトにて過去作品2作が少しですが試し読みできます。
ぜひぜひ読んでくださいねー。

●おひとりさまの「はじめまして」
幻冬舎plus おひとりさまの「はじめまして」 プロローグ
幻冬舎plus おひとりさまの「はじめまして」 第1章前半
幻冬舎plus おひとりさまの「はじめまして」 第1章中盤
幻冬舎plus おひとりさまの「はじめまして」 第1章後半





●母娘台湾ふたり旅
幻冬舎plus 母娘台湾ふたり旅 第1回
幻冬舎plus 母娘台湾ふたり旅 第2回
幻冬舎plus 母娘台湾ふたり旅 第3回
幻冬舎plus 母娘台湾ふたり旅 第4回

150830

banner
↑↑↑(パンダバナーをクリックすると参加してる絵日記ブログランキングに加算されます!いつもありがとうございますー)

薄くて小さくて部屋にもさりげなく置けてなかなかいいなぁと思った体重計だったのですが(ミッフィーのイラストもかわいい!)よくよく使い方の説明読んでみると、降りるまで何キロかわからないっていうやつで。
私が今使ってる体重計はデジタルではあるもののそんな最新のではないので乗って計測中にある程度数字が出るので「おっ!足こっちに寄せたらもうちょっと軽くはかれるんじゃない!?」っていうような微調整が可能なやつで。
それで日々0.1キロでも軽くはかりたいっていうそんな思いをこのサイズ小さめの体重計では果たせないことに気づきまして。
デザインとかかわいかったんだけどなー!
ってかそんな微調整込みな測り方しても現実はしょうがないってわかってるけどやめられない…。



秋間近ですがなんか読みたい気分だなーって方はぜひぜひ!





☆お知らせ☆
幻冬舎plusさんのサイトにて過去作品2作が少しですが試し読みできます。
ぜひぜひ読んでくださいねー。

●おひとりさまの「はじめまして」
幻冬舎plus おひとりさまの「はじめまして」 プロローグ
幻冬舎plus おひとりさまの「はじめまして」 第1章前半
幻冬舎plus おひとりさまの「はじめまして」 第1章中盤
幻冬舎plus おひとりさまの「はじめまして」 第1章後半





●母娘台湾ふたり旅
幻冬舎plus 母娘台湾ふたり旅 第1回
幻冬舎plus 母娘台湾ふたり旅 第2回
幻冬舎plus 母娘台湾ふたり旅 第3回
幻冬舎plus 母娘台湾ふたり旅 第4回

150829

banner
↑↑↑(パンダバナーをクリックすると参加してる絵日記ブログランキングに加算されます!いつもありがとうございますー)

一回開けて飲んだもののちょっと間があいてしまってたにごり酒。
ずっと冷蔵庫で冷え冷え状態だったんですが、最近ビールとかワインばっかり飲んでてたまにはにごり酒のあのちょっと甘い感じもいいなぁと。
仕事中にふと思い出した記憶の中では確か半分ぐらいまだあったような気がして「半分あれば充分楽しめる!」とずっとにごり酒飲むの楽しみにその日は仕事したのですが…。
結果は絵日記に描いたとおりでまさかの残り3センチぐらいで全然半分にも足りなかったっていう。
夫がいつのまにか飲んでたっていう考えもできるのですが、私がお酒大好きなのよく知ってるので何のアクションもなく私が大事に冷やしておいた飲みかけのお酒飲むなんてことまずしないので(ほんとよくわかってる…!えらい…!)それはないかなと。
記憶の中ではもうちょっと残ってるはずだったんだけど案外そんなもんなのかなー
願望が記憶と入れ違ってしまったっていうそんなにごり酒の夜なのでした。


昨日はライブドアに引っ越しして一回目の更新ってことで読んでいただいた皆様ありがとうございました!

アメブロと違ってペタとかいいねみたいなのがないのでコミュニケーション的なさみしさも少しありますが、コメントなどぜひぜひ活用していただければなーと思います。

(アメブロのときと同じでコメントは承認後反映されますので少し時間かかるときもあります。すみません!)

まだまだ操作が不慣れで表示が変だったり見にくいとこありますが少しづつ慣れていけたらと思うので長い目でお付き合いください~。




秋間近ですがなんか読みたい気分だなーって方はぜひぜひ!





☆お知らせ☆
幻冬舎plusさんのサイトにて過去作品2作が少しですが試し読みできます。
ぜひぜひ読んでくださいねー。

●おひとりさまの「はじめまして」
幻冬舎plus おひとりさまの「はじめまして」 プロローグ
幻冬舎plus おひとりさまの「はじめまして」 第1章前半
幻冬舎plus おひとりさまの「はじめまして」 第1章中盤
幻冬舎plus おひとりさまの「はじめまして」 第1章後半





●母娘台湾ふたり旅
幻冬舎plus 母娘台湾ふたり旅 第1回
幻冬舎plus 母娘台湾ふたり旅 第2回
幻冬舎plus 母娘台湾ふたり旅 第3回
幻冬舎plus 母娘台湾ふたり旅 第4回


150828_live

banner
↑↑↑(パンダバナーをクリックすると参加してる絵日記ブログランキングに加算されます!いつもありがとうございますー)

本日アメブロからライブドアブログに引っ越してきました。
どうぞこちらでも変わりなくお付き合いいただければと思います。
というわけでこの包丁ひとこまなのですが。
「おひとりさまのはじめて料理」にもチラッと描いたのですが、包丁研ぎ器が封も開けずにずーっと眠ってまして。
そもそもひとり暮らしはじめてもう何年もたってるけど包丁研がずに来たのが我ながらすごいなと。
そんなおおがかりな料理する訳でもないので別に果物ナイフや研いでない包丁でも困らなかったってのが本音なのですが、こないだ鶏肉切ろうと思ってさすがにもう研がないと切れないよなと思いまして…。
で、買って2年ぐらい寝かせてた包丁研ぎ器をようやく開封して使用してみたら、ほんと刃を行ったり来たりさせるだけですっごく簡単なんです!
しかもめちゃ切れ味よくなって鶏肉も切れっ切れ!(そりゃそうだ…)
こんなことならもっと早くにやればよかったわ~。


ブログ引っ越してきたばかりということで、まだまだ更新途中なとこや操作に不慣れで見にくいとこなど多々あると思いますがどうぞよろしくお付き合いください~。




夏休みもあとちょっとでなんか読みたい気分だなーって方はぜひぜひ!





☆お知らせ☆
幻冬舎plusさんのサイトにて過去作品2作が少しですが試し読みできます。
ぜひぜひ読んでくださいねー。

●おひとりさまの「はじめまして」
幻冬舎plus おひとりさまの「はじめまして」 プロローグ
幻冬舎plus おひとりさまの「はじめまして」 第1章前半
幻冬舎plus おひとりさまの「はじめまして」 第1章中盤
幻冬舎plus おひとりさまの「はじめまして」 第1章後半





●母娘台湾ふたり旅
幻冬舎plus 母娘台湾ふたり旅 第1回
幻冬舎plus 母娘台湾ふたり旅 第2回
幻冬舎plus 母娘台湾ふたり旅 第3回
幻冬舎plus 母娘台湾ふたり旅 第4回



 



banner
↑↑↑(パンダバナーをクリックすると参加してる絵日記ブログランキングに加算されます!いつもありがとうございますー)

いくらヘルシーと言われる鶏むね肉だって一応お肉だしなと思ってたのですが消化早かったー。
夜中の晩酌の頃には「もっかい夕飯いけるよ?」ぐらいな普通に空腹なのでした。
でもピカタ初めて作ったけど簡単だしおいしいし鶏むね肉安いしよかった!
また作ろう~。



夏休みもあとちょっとでなんか読みたい気分だなーって方はぜひぜひ!





☆お知らせ☆
幻冬舎plusさんのサイトにて過去作品2作が少しですが試し読みできます。
ぜひぜひ読んでくださいねー。

●おひとりさまの「はじめまして」
幻冬舎plus おひとりさまの「はじめまして」 プロローグ
幻冬舎plus おひとりさまの「はじめまして」 第1章前半
幻冬舎plus おひとりさまの「はじめまして」 第1章中盤
幻冬舎plus おひとりさまの「はじめまして」 第1章後半





●母娘台湾ふたり旅
幻冬舎plus 母娘台湾ふたり旅 第1回
幻冬舎plus 母娘台湾ふたり旅 第2回
幻冬舎plus 母娘台湾ふたり旅 第3回
幻冬舎plus 母娘台湾ふたり旅 第4回



banner
↑↑↑(パンダバナーをクリックすると参加してる絵日記ブログランキングに加算されます!いつもありがとうございますー)

黄色いTシャツなんて一枚しかないのに無意識でそれ選んでたのが自分でもびっくりなのでした。
ぼーっと見てるつもりでもテレビの影響力ってすごいですね。
ぼんやりとした記憶なのですが前にもやっぱ24時間テレビの時期に無意識で黄色いTシャツ着てたことあって(もしかしたら絵日記にも描いてるかも???)今回が初めてじゃないっていうのがもう。
しかし24時間テレビ終わるとほんと夏終わるって感じするわー。




夏休みもあとちょっとでなんか読みたい気分だなーって方はぜひぜひ!





☆お知らせ☆
幻冬舎plusさんのサイトにて過去作品2作が少しですが試し読みできます。
ぜひぜひ読んでくださいねー。

●おひとりさまの「はじめまして」
幻冬舎plus おひとりさまの「はじめまして」 プロローグ
幻冬舎plus おひとりさまの「はじめまして」 第1章前半
幻冬舎plus おひとりさまの「はじめまして」 第1章中盤
幻冬舎plus おひとりさまの「はじめまして」 第1章後半





●母娘台湾ふたり旅
幻冬舎plus 母娘台湾ふたり旅 第1回
幻冬舎plus 母娘台湾ふたり旅 第2回
幻冬舎plus 母娘台湾ふたり旅 第3回
幻冬舎plus 母娘台湾ふたり旅 第4回



banner
↑↑↑(パンダバナーをクリックすると参加してる絵日記ブログランキングに加算されます!いつもありがとうございますー)

「寝れるだけ若い!年取ると寝てられない!」とも言いますが、寝すぎて体が痛くなってる時点でもうある意味悲しい加齢の証拠なのかなと。
どんだけ寝ても寝足りなくって体だって痛くもならなかった頃とはもう違うんだなーってのをしみじみ感じます…。



夏休みもあとちょっとでなんか読みたい気分だなーって方はぜひぜひ!





☆お知らせ☆
幻冬舎plusさんのサイトにて過去作品2作が少しですが試し読みできます。
ぜひぜひ読んでくださいねー。

●おひとりさまの「はじめまして」
幻冬舎plus おひとりさまの「はじめまして」 プロローグ
幻冬舎plus おひとりさまの「はじめまして」 第1章前半
幻冬舎plus おひとりさまの「はじめまして」 第1章中盤
幻冬舎plus おひとりさまの「はじめまして」 第1章後半





●母娘台湾ふたり旅
幻冬舎plus 母娘台湾ふたり旅 第1回
幻冬舎plus 母娘台湾ふたり旅 第2回
幻冬舎plus 母娘台湾ふたり旅 第3回
幻冬舎plus 母娘台湾ふたり旅 第4回



banner
↑↑↑(パンダバナーをクリックすると参加してる絵日記ブログランキングに加算されます!いつもありがとうございますー)

確かによく考えたらウィリアムテルってりんごのエピソードの人なんだけど、突然だと今ひとつ思い浮かばなくて。
しかもケーキ食べる前だとりんご入ってることも知らないので「へー、変わった名前のケーキだなぁ~。」ぐらいしか思わず。
なので一口食べて甘く煮たりんごが入ってて「りんご…。ウィリアムテル…。はっ!そ、そういえばー!そんな話あったなー!」と記憶がぎゅいーーんと蘇ったのでした。
そしてウィリアムテルという名のケーキはりんごがいいアクセントになっててとってもおいしかったです。




夏休みもあとちょっとでなんか読みたい気分だなーって方はぜひぜひ!





☆お知らせ☆
幻冬舎plusさんのサイトにて過去作品2作が少しですが試し読みできます。
ぜひぜひ読んでくださいねー。

●おひとりさまの「はじめまして」
幻冬舎plus おひとりさまの「はじめまして」 プロローグ
幻冬舎plus おひとりさまの「はじめまして」 第1章前半
幻冬舎plus おひとりさまの「はじめまして」 第1章中盤
幻冬舎plus おひとりさまの「はじめまして」 第1章後半





●母娘台湾ふたり旅
幻冬舎plus 母娘台湾ふたり旅 第1回
幻冬舎plus 母娘台湾ふたり旅 第2回
幻冬舎plus 母娘台湾ふたり旅 第3回
幻冬舎plus 母娘台湾ふたり旅 第4回



banner
↑↑↑(パンダバナーをクリックすると参加してる絵日記ブログランキングに加算されます!いつもありがとうございますー)

近所の中華料理屋さんはそんな広くはないけど安くておいしいので飲みながら食べたい気分のときにちょうどよくちょこちょこ行くのです。
で、追加注文するときなんですけど店員さんの姿見つけて声かけて注文するのがベストなのですが、そんなガチガチなお店じゃないので店員さんが用のないときは厨房に引っ込んでしまうようなそんなゆるい感じで。(そのゆるさがまた好き)
生ビールおかわりしたくてテーブルごとについてるチャイムみたいなの押してみたら音量最大か!ってぐらいの設定になってて店中に響き渡るチャイム音なのでした。
今まで押すことなかったからこんな音大きいなんて知らなかったわー!
一斉にすべてのお客さんからの視線が集まる中、ビールのおかわり頼むのもなんだかちょっと恥ずかしかったけど、そうまでしておかわりしたビールはこれまたおいしかったっていうそんな夜なのでした。



夏休みもあとちょっとでなんか読みたい気分だなーって方はぜひぜひ!





☆お知らせ☆
幻冬舎plusさんのサイトにて過去作品2作が少しですが試し読みできます。
ぜひぜひ読んでくださいねー。

●おひとりさまの「はじめまして」
幻冬舎plus おひとりさまの「はじめまして」 プロローグ
幻冬舎plus おひとりさまの「はじめまして」 第1章前半
幻冬舎plus おひとりさまの「はじめまして」 第1章中盤
幻冬舎plus おひとりさまの「はじめまして」 第1章後半





●母娘台湾ふたり旅
幻冬舎plus 母娘台湾ふたり旅 第1回
幻冬舎plus 母娘台湾ふたり旅 第2回
幻冬舎plus 母娘台湾ふたり旅 第3回
幻冬舎plus 母娘台湾ふたり旅 第4回



banner
↑↑↑(パンダバナーをクリックすると参加してる絵日記ブログランキングに加算されます!いつもありがとうございますー)

ミスドのかき氷、去年の夏からずっと気になってるんですけど結局今年も食べる機会なく八月も終わろうとしています。
ミスドにはなんだかんだで月イチぐらいで行ってるんですが、行くと好きなドーナツが100円セールやってたり、そこまで暑くない日だったり、やっぱりどうしてもドーナツが食べたかったり、いろんなその時々の理由でかき氷に到達しないんですよね。
まぁ確かにドーナツ食べたくてミスド行ってるからそりゃそうか。
そんなこんなで気が付いたらもう秋メニューなんか並びはじめてたりで今年も夏っぽいメニュー堪能せずなんだろうな~。



夏休みもあとちょっとでなんか読みたい気分だなーって方はぜひぜひ!





☆お知らせ☆
幻冬舎plusさんのサイトにて過去作品2作が少しですが試し読みできます。
ぜひぜひ読んでくださいねー。

●おひとりさまの「はじめまして」
幻冬舎plus おひとりさまの「はじめまして」 プロローグ
幻冬舎plus おひとりさまの「はじめまして」 第1章前半
幻冬舎plus おひとりさまの「はじめまして」 第1章中盤
幻冬舎plus おひとりさまの「はじめまして」 第1章後半





●母娘台湾ふたり旅
幻冬舎plus 母娘台湾ふたり旅 第1回
幻冬舎plus 母娘台湾ふたり旅 第2回
幻冬舎plus 母娘台湾ふたり旅 第3回
幻冬舎plus 母娘台湾ふたり旅 第4回



banner
↑↑↑(パンダバナーをクリックすると参加してる絵日記ブログランキングに加算されます!いつもありがとうございますー)

単に詰め替えるのがめんどくさいってのもあるのですが、なんか最後まで使い切りたいこの気持ちの理由はそれだけじゃない気がして。
別にそのまま詰め替え用足すだけなので(洗顔剤ぐらいなら中すすいだりしないズボラな私…)残り少なくて出の悪い泡フォームをしゅこしゅこ押しまくることになんの意味もないのにな。
足せばそれで快適に泡出るのにな。
なんか限界に挑戦したくなるようなそんな気持ちもあるのかもしれません。
「もう詰め替えどきかなって思いながら一週間使った!」みたいな。
そして本当に本当に最後まで使い切って詰め替え用入れるときのあの満足感ってのもなかなか味わえない気持ちだったり。
洗顔泡フォームひとつにいろんな思いが生まれるわ。



夏休みもあとちょっとでなんか読みたい気分だなーって方はぜひぜひ!





☆お知らせ☆
幻冬舎plusさんのサイトにて過去作品2作が少しですが試し読みできます。
ぜひぜひ読んでくださいねー。

●おひとりさまの「はじめまして」
幻冬舎plus おひとりさまの「はじめまして」 プロローグ
幻冬舎plus おひとりさまの「はじめまして」 第1章前半
幻冬舎plus おひとりさまの「はじめまして」 第1章中盤
幻冬舎plus おひとりさまの「はじめまして」 第1章後半





●母娘台湾ふたり旅
幻冬舎plus 母娘台湾ふたり旅 第1回
幻冬舎plus 母娘台湾ふたり旅 第2回
幻冬舎plus 母娘台湾ふたり旅 第3回
幻冬舎plus 母娘台湾ふたり旅 第4回



banner
↑↑↑(パンダバナーをクリックすると参加してる絵日記ブログランキングに加算されます!いつもありがとうございますー)

海街diaryずっと観たくてようやく先月ぐらいに行けたのです。
はじめは綾瀬はるかと長澤まさみと夏帆と広瀬すずが姉妹役ってしっくり来るのかな?とも思ったですが映像もきれいででも作り込みすぎてない自然な空気感もあって、何より出てくる登場人物がみんな魅力的で気づいたらほんとに4人が姉妹に思えてきちゃって。
しんみりするシーンもいくつかあるんだけど「どうだ!泣けるだろ!」って感じの作り方じゃないので(それがまたよかった)すんなりと出来事が入ってくるようなそんな優しい物語でとてもおもしろかったのでした。
でもやはり感じ方は観た人の数だけあるもので、横にははらはらと涙を流しながらエンドロールを見届ける夫…。
そういえば映画中横で鼻ずるずるさせてて「風邪でもひいたのかな?」と思ってたんだけど涙でしたか…!
もともと映画とかドキュメンタリーとかに弱くて涙もろいほうらしいのですが、この穏やかな話で泣けるその感受性すごいなと改めて思うわ。



----------------


☆お知らせ☆
愛知県名古屋市大曽根にあるナゴヤドームすぐそばの居酒屋「味鷹」 が発行するかわら版(テーブルに設置されてる新聞のようなものです)に描きおろしの四コママンガを掲載していただいてますが、現在最新の第51号が店内に掲示されてます。
四コママンガはお店でしか見られないので、お近くの方はぜひお店に行ってみてくださいね。

味鷹本店 愛知県名古屋市北区山田1-10-22  TEL052-915-0637
味鷹はなれ 愛知県名古屋市東区矢田5-4-39 1F  TEL052-712-0699
詳しい地図など味鷹のHPはこちら!





----------------



夏休みもあとちょっとでなんか読みたい気分だなーって方はぜひぜひ!





☆お知らせ☆
幻冬舎plusさんのサイトにて過去作品2作が少しですが試し読みできます。
ぜひぜひ読んでくださいねー。

●おひとりさまの「はじめまして」
幻冬舎plus おひとりさまの「はじめまして」 プロローグ
幻冬舎plus おひとりさまの「はじめまして」 第1章前半
幻冬舎plus おひとりさまの「はじめまして」 第1章中盤
幻冬舎plus おひとりさまの「はじめまして」 第1章後半





●母娘台湾ふたり旅
幻冬舎plus 母娘台湾ふたり旅 第1回
幻冬舎plus 母娘台湾ふたり旅 第2回
幻冬舎plus 母娘台湾ふたり旅 第3回
幻冬舎plus 母娘台湾ふたり旅 第4回