ひとこま作者

イラストレーター&漫画家のフカザワナオコです。 何気ない日常をひとこまのイラストにして、日々更新しています。

2015年08月



banner
↑↑↑(パンダバナーをクリックすると参加してる絵日記ブログランキングに加算されます!いつもありがとうございますー)

あいかわらず老眼でしょぼしょぼしてて多分もうすぐメガネデビューって感じなのですが。(今いろいろメガネリサーチ中なのです)
こないだ使い切りのプチっとわったら中からドレッシングとかソースとか出てくるあの手のやつで頼んだのはゴマドレなはずなのに店員さんの手元の容器見るとどうにもこうにもぼんやりと「りんご&クリーム」と読めちゃって。
でもさすがにサラダ注文してるしりんご&クリームはないだろと「あー、私の視力もここまで落ちたかー。」とせつなく思ってたのですが、商品受け取ってテーブルでしっかり見たらやっぱりそれはりんご&クリームの容器だったっていう。
単純に店員さんがパンケーキ用のソースまちがって取っちゃったっていうだけのことなのですが「私意外にちゃんとまだ読めてる!」って少しうれしかったり。
ってかサラダにかける前に気づいてよかったわ。




夏休みでなんか読みたい気分だなーって方はぜひぜひ!





☆お知らせ☆
幻冬舎plusさんのサイトにて過去作品2作が少しですが試し読みできます。
ぜひぜひ読んでくださいねー。

●おひとりさまの「はじめまして」
幻冬舎plus おひとりさまの「はじめまして」 プロローグ
幻冬舎plus おひとりさまの「はじめまして」 第1章前半
幻冬舎plus おひとりさまの「はじめまして」 第1章中盤
幻冬舎plus おひとりさまの「はじめまして」 第1章後半





●母娘台湾ふたり旅
幻冬舎plus 母娘台湾ふたり旅 第1回
幻冬舎plus 母娘台湾ふたり旅 第2回
幻冬舎plus 母娘台湾ふたり旅 第3回
幻冬舎plus 母娘台湾ふたり旅 第4回



banner
↑↑↑(パンダバナーをクリックすると参加してる絵日記ブログランキングに加算されます!いつもありがとうございますー)

洋服屋さんの季節先取りのすごさを改めて実感しました。
半袖ものたちはもう完全に売れ残りって感じですみっこのほうに寄せ集められててなんだかオーラも何もなく…。
結局何も買えず帰宅しちゃったけど残暑も考えて9月いっぱいぐらいまで持ち手の夏服でいけるのか私???



夏休みでなんか読みたい気分だなーって方はぜひぜひ!





☆お知らせ☆
幻冬舎plusさんのサイトにて過去作品2作が少しですが試し読みできます。
ぜひぜひ読んでくださいねー。

●おひとりさまの「はじめまして」
幻冬舎plus おひとりさまの「はじめまして」 プロローグ
幻冬舎plus おひとりさまの「はじめまして」 第1章前半
幻冬舎plus おひとりさまの「はじめまして」 第1章中盤
幻冬舎plus おひとりさまの「はじめまして」 第1章後半





●母娘台湾ふたり旅
幻冬舎plus 母娘台湾ふたり旅 第1回
幻冬舎plus 母娘台湾ふたり旅 第2回
幻冬舎plus 母娘台湾ふたり旅 第3回
幻冬舎plus 母娘台湾ふたり旅 第4回



banner
↑↑↑(パンダバナーをクリックすると参加してる絵日記ブログランキングに加算されます!いつもありがとうございますー)

チョイス失敗して着てる服のボーダーかぶったり配色かぶったりなんてことはしょっちゅうなので珍しく回避できたひとこま。
それぐらい本当にデザインも色も私の持ってるサンダルとそっくりで、人んちの玄関なのに「あれ?ここうち?」って一瞬頭がこんがらがったわ。
朝特に何か理由があった訳じゃないけど「サンダルもいいけど今日はぺたんこパンプスにしとこかなー。」って思った自分の無意識のチョイス、ナイス。
こういうのって見えない何かにひっぱられてるような気がするなー。





夏休みでなんか読みたい気分だなーって方はぜひぜひ!





☆お知らせ☆
幻冬舎plusさんのサイトにて過去作品2作が少しですが試し読みできます。
ぜひぜひ読んでくださいねー。

●おひとりさまの「はじめまして」
幻冬舎plus おひとりさまの「はじめまして」 プロローグ
幻冬舎plus おひとりさまの「はじめまして」 第1章前半
幻冬舎plus おひとりさまの「はじめまして」 第1章中盤
幻冬舎plus おひとりさまの「はじめまして」 第1章後半





●母娘台湾ふたり旅
幻冬舎plus 母娘台湾ふたり旅 第1回
幻冬舎plus 母娘台湾ふたり旅 第2回
幻冬舎plus 母娘台湾ふたり旅 第3回
幻冬舎plus 母娘台湾ふたり旅 第4回



banner
↑↑↑(パンダバナーをクリックすると参加してる絵日記ブログランキングに加算されます!いつもありがとうございますー)

紅茶の種類たくさんでホットならポットで出てくるようなそんな素敵なお店なのに!
アイスティーもフルーツが浮いてるようなそんなかわいいのまであったのに!
単品で頼んでもそんな高くもなくセットゆえのお得感が一番少ないホットコーヒーがどうしても飲みたいそんな気分なのでした…。
多分カフェインがっつり摂取したかったんだろうなー。
あ、紅茶の人気のお店でしたがコーヒーもとってもおいしかったです~。


☆お知らせ☆
2年前に幻冬舎さんから発売になった「母娘台湾ふたり旅」がただいま幻冬舎plusさんにて立ち読みサイトできました!
「まだ読んでないなー。」っていう方はぜひぜひこの機会にネットで読んでみてくださいね。
もう本で読んだ!って方もネットで見るとまた感じも全然違ってて楽しいのでおすすめです~。

順番にどうぞ~。
幻冬舎plus 母娘台湾ふたり旅 第1回
幻冬舎plus 母娘台湾ふたり旅 第2回
幻冬舎plus 母娘台湾ふたり旅 第3回
幻冬舎plus 母娘台湾ふたり旅 第4回


旅の続きが気になる方はぜひぜひ書籍で読んでみてくださいねー。
↓↓↓
母娘台湾ふたり旅 
著/フカザワナオコ 幻冬舎 税込1188円 アマゾンはこちら



banner
↑↑↑(パンダバナーをクリックすると参加してる絵日記ブログランキングに加算されます!いつもありがとうございますー)

おじいちゃんの言ったといういいことすごく気になるわー。
どんな話だったのかなー。
ってな感じで妙に「おじいちゃん」ってキーワードに反応しちゃった私なのですが、よく考えたらお盆だから(もちろんその会話聞こえてきちゃった方のおじいちゃんはご存命だと思うけど)なのかなーとか思ったり。
街角でふと耳にした断片的な会話と私の中でのお盆がシンクロしたなかなかない瞬間。


☆お知らせ☆
2年前に幻冬舎さんから発売になった「母娘台湾ふたり旅」がただいま幻冬舎plusさんにて立ち読みサイトできました!
「まだ読んでないなー。」っていう方はぜひぜひこの機会にネットで読んでみてくださいね。
もう本で読んだ!って方もネットで見るとまた感じも全然違ってて楽しいのでおすすめです~。

順番にどうぞ~。
幻冬舎plus 母娘台湾ふたり旅 第1回
幻冬舎plus 母娘台湾ふたり旅 第2回
幻冬舎plus 母娘台湾ふたり旅 第3回
幻冬舎plus 母娘台湾ふたり旅 第4回


旅の続きが気になる方はぜひぜひ書籍で読んでみてくださいねー。
↓↓↓
母娘台湾ふたり旅 
著/フカザワナオコ 幻冬舎 税込1188円 アマゾンはこちら



banner
↑↑↑(パンダバナーをクリックすると参加してる絵日記ブログランキングに加算されます!いつもありがとうございますー)

アルプスの少女ハイジが今年放送40周年ということでその記念の展示観に行ってきました。
ハイジ大好きなんでこれは見逃せないと思いまして。
展示はハイジの細かい設定資料とか展示されててそれももちろん見応えあったのですが、何より一番見入ってしまったのは映像コーナー。
ハイジの声優の方や作画担当の方のインタビューなどに続いてアニメ放送の50話(クララが立つおなじみのシーンの回)が流れてまして。
確か10席ぐらいの椅子でめいめい座って観るって感じだったんだけどそのクララが立てるようにとのハイジやおじいさんの思い、そしてクララ自身の気持ちなどストーリーがどんどん進むにつれ見てる人たちみんなぐいぐいひきこまれてくのがもう手に取るようにわかるんですよね。
お母さんにつれてこられた小さい子から、私ぐらいのタイムリーに見てた世代から、更に上の世代まで、みんな画面の中のハイジやクララの一挙手一投足に夢中で。
あー、やっぱいくつになってもみんなハイジが好きなんだよなーってしみじみしました。
見知らぬ者同士の空間だったけどなんかすごく一体感を感じたハイジ展だったわ。


お盆休みになんか読みたいなー!って方ぜひぜひどうぞ!
↓↓↓↓↓
☆お知らせ☆
2年前に幻冬舎さんから発売になった「母娘台湾ふたり旅」がただいま幻冬舎plusさんにて立ち読みサイトできました!
「まだ読んでないなー。」っていう方はぜひぜひこの機会にネットで読んでみてくださいね。
もう本で読んだ!って方もネットで見るとまた感じも全然違ってて楽しいのでおすすめです~。

順番にどうぞ~。
幻冬舎plus 母娘台湾ふたり旅 第1回
幻冬舎plus 母娘台湾ふたり旅 第2回
幻冬舎plus 母娘台湾ふたり旅 第3回
幻冬舎plus 母娘台湾ふたり旅 第4回


旅の続きが気になる方はぜひぜひ書籍で読んでみてくださいねー。
↓↓↓
母娘台湾ふたり旅 
著/フカザワナオコ 幻冬舎 税込1188円 アマゾンはこちら



banner
↑↑↑(パンダバナーをクリックすると参加してる絵日記ブログランキングに加算されます!いつもありがとうございますー)

共通の友人同士のときのあだ名みたいなものは知ってるけど、会社ってまた別の世界なのでどういう風に呼ばれてるかとか全然把握してなくて。
普通に同僚のみなさんから「ゴリさん」「ゴリ」って呼ばれてこれまた普通に返答してる夫の姿なかなか衝撃でした。
そっかー!ゴリかー!
多分エネゴリくんのゴリからきてると思われるあだ名だな、うん。(エネゴリくん風味少し入ってるので…)
なかなか普段は見られない社会人としての顔とか見れて楽しい夜でした。
にしても共通の仕事の話題でドッと盛り上がれる同僚っていいですね~。
ひとり仕事なのでなんかそういうのまぶしかったわー!


☆お知らせ☆
2年前に幻冬舎さんから発売になった「母娘台湾ふたり旅」がただいま幻冬舎plusさんにて立ち読みサイトできました!
「まだ読んでないなー。」っていう方はぜひぜひこの機会にネットで読んでみてくださいね。
もう本で読んだ!って方もネットで見るとまた感じも全然違ってて楽しいのでおすすめです~。

順番にどうぞ~。
幻冬舎plus 母娘台湾ふたり旅 第1回
幻冬舎plus 母娘台湾ふたり旅 第2回
幻冬舎plus 母娘台湾ふたり旅 第3回
幻冬舎plus 母娘台湾ふたり旅 第4回


旅の続きが気になる方はぜひぜひ書籍で読んでみてくださいねー。
↓↓↓
母娘台湾ふたり旅 
著/フカザワナオコ 幻冬舎 税込1188円 アマゾンはこちら



banner
↑↑↑(パンダバナーをクリックすると参加してる絵日記ブログランキングに加算されます!いつもありがとうございますー)

思えばもともとは夕飯何作ろうか考えてて超手抜きしたい気分で「あ!冷凍うどんあるし卵もあるし釜玉うどんにしよ!」と思ったとこからすべては始まった。
冷凍うどんをいつもどおりチンして卵を冷蔵庫から取り出したら目に入ったのは殻に入った少しのヒビ…。
ヒビが入ると卵の鮮度が落ちてよくないって聞いたことあったのでほぼ生で食べる釜玉うどんにこれはあんまりよくないかも!?とちょっと心配になり、なおかつ翌日飲み会の予定なのでここでお腹こわしたらせつなすぎる!とも思い…。
そのときふと冷蔵庫に賞味期限今日までの油揚げを見つけたため(もともとはもう冷凍しとこうと思ってた)瞬間脳内で材料と調理方法をいろいろシャッフルされた結果今日の夕飯きつねうどん(卵落としてしっかり火を通して!)に決定!って流れだったのでした。
なんかもう材料うまいこと使って卵も火を通してって考えたら夏だとかそういうのすっかり抜けちゃってめちゃ熱気あふれる夕飯になってしまいました。
でも暑いときに熱いもの食べるのもまたいいですねー。
うどんの出汁の優しい感じが胃にじんわりしみたー。




☆お知らせ☆
2年前に幻冬舎さんから発売になった「母娘台湾ふたり旅」がただいま幻冬舎plusさんにて立ち読みサイトできました!
「まだ読んでないなー。」っていう方はぜひぜひこの機会にネットで読んでみてくださいね。
もう本で読んだ!って方もネットで見るとまた感じも全然違ってて楽しいのでおすすめです~。

順番にどうぞ~。
幻冬舎plus 母娘台湾ふたり旅 第1回
幻冬舎plus 母娘台湾ふたり旅 第2回
幻冬舎plus 母娘台湾ふたり旅 第3回
幻冬舎plus 母娘台湾ふたり旅 第4回


旅の続きが気になる方はぜひぜひ書籍で読んでみてくださいねー。
↓↓↓
母娘台湾ふたり旅 
著/フカザワナオコ 幻冬舎 税込1188円 アマゾンはこちら



banner
↑↑↑(パンダバナーをクリックすると参加してる絵日記ブログランキングに加算されます!いつもありがとうございますー)

おなじみのお店なんだけど1年前の夏の感じとかすっかり忘れちゃってて入ってようやく「そうだー!ここめっちゃ冷房ききまくりの店だったー!」と気づくというパターンです。
で、そこは私もちゃんと学習して「次は上着持ってこよう!」って思うんだけど、お店行くのが月に一回ぐらいのペースだと下手したら次行くときにはもうそこまで猛暑でもなくなってて、さすがにお店の冷房も控えめモードになってるっていう。
あ、でも今年は一ヶ月やそこらたってもまだまだ暑いかなー。どうかなー。




☆お知らせその1☆
女性向けサイトのcocoloni PROLO(ココロニプロロ)にて連載中の「四十路の細道」ですが先日更新回で最終回となりました!
半年ちょっと読んでくださった皆様本当にありがとうございました~。
最終回ということで自分の今の年齢の42歳についてあれやこれや描いておりますのでぜひぜひ読んでくださいね。

7月21日更新の最新かつ最終回コラムはこちら→【四十路の細道 第十四回】最終回を迎える42歳






☆お知らせその2☆
2年前に幻冬舎さんから発売になった「母娘台湾ふたり旅」がただいま幻冬舎plusさんにて立ち読みサイトできました!
「まだ読んでないなー。」っていう方はぜひぜひこの機会にネットで読んでみてくださいね。
もう本で読んだ!って方もネットで見るとまた感じも全然違ってて楽しいのでおすすめです~。

順番にどうぞ~。
幻冬舎plus 母娘台湾ふたり旅 第1回
幻冬舎plus 母娘台湾ふたり旅 第2回
幻冬舎plus 母娘台湾ふたり旅 第3回
幻冬舎plus 母娘台湾ふたり旅 第4回


旅の続きが気になる方はぜひぜひ書籍で読んでみてくださいねー。
↓↓↓
母娘台湾ふたり旅 
著/フカザワナオコ 幻冬舎 税込1188円 アマゾンはこちら



banner
↑↑↑(パンダバナーをクリックすると参加してる絵日記ブログランキングに加算されます!いつもありがとうございますー)

おなじみのお店なんだけど1年前の夏の感じとかすっかり忘れちゃってて入ってようやく「そうだー!ここめっちゃ冷房ききまくりの店だったー!」と気づくというパターンです。
で、そこは私もちゃんと学習して「次は上着持ってこよう!」って思うんだけど、お店行くのが月に一回ぐらいのペースだと下手したら次行くときにはもうそこまで猛暑でもなくなってて、さすがにお店の冷房も控えめモードになってるっていう。
あ、でも今年は一ヶ月やそこらたってもまだまだ暑いかなー。どうかなー。




☆お知らせその1☆
女性向けサイトのcocoloni PROLO(ココロニプロロ)にて連載中の「四十路の細道」ですが先日更新回で最終回となりました!
半年ちょっと読んでくださった皆様本当にありがとうございました~。
最終回ということで自分の今の年齢の42歳についてあれやこれや描いておりますのでぜひぜひ読んでくださいね。

7月21日更新の最新かつ最終回コラムはこちら→【四十路の細道 第十四回】最終回を迎える42歳






☆お知らせその2☆
2年前に幻冬舎さんから発売になった「母娘台湾ふたり旅」がただいま幻冬舎plusさんにて立ち読みサイトできました!
「まだ読んでないなー。」っていう方はぜひぜひこの機会にネットで読んでみてくださいね。
もう本で読んだ!って方もネットで見るとまた感じも全然違ってて楽しいのでおすすめです~。

順番にどうぞ~。
幻冬舎plus 母娘台湾ふたり旅 第1回
幻冬舎plus 母娘台湾ふたり旅 第2回
幻冬舎plus 母娘台湾ふたり旅 第3回
幻冬舎plus 母娘台湾ふたり旅 第4回


旅の続きが気になる方はぜひぜひ書籍で読んでみてくださいねー。
↓↓↓
母娘台湾ふたり旅 
著/フカザワナオコ 幻冬舎 税込1188円 アマゾンはこちら



banner
↑↑↑(パンダバナーをクリックすると参加してる絵日記ブログランキングに加算されます!いつもありがとうございますー)

こういうとき笑い飛ばしてくれたらと思うも案外気づかれてもいないものなんですよね。
そこまでいちいち人の言葉聞いてないっていうか。
でも自分では気づいちゃってるからなんにも言われないのもむずがゆくってつい「今だじゃれみたいになっちゃったよ!」って自己申告してしまうっていう感じです。
そういえばこないだひとりでカフェでお茶してたら隣の二人組がナンにソーセージのってるっぽい物食べてて「これナンなん?」「うん、ナンなん。」って会話が聞こえてきちゃって。
会話にナンしか出てきてないよ!ってつい心の中でつっこんでしまった奇跡のナントークでした。
無意識のだじゃれトークって気づいたらもう平常心じゃいられない。





☆お知らせその1☆
女性向けサイトのcocoloni PROLO(ココロニプロロ)にて連載中の「四十路の細道」ですが先日更新回で最終回となりました!
半年ちょっと読んでくださった皆様本当にありがとうございました~。
最終回ということで自分の今の年齢の42歳についてあれやこれや描いておりますのでぜひぜひ読んでくださいね。

7月21日更新の最新かつ最終回コラムはこちら→【四十路の細道 第十四回】最終回を迎える42歳






☆お知らせその2☆
2年前に幻冬舎さんから発売になった「母娘台湾ふたり旅」がただいま幻冬舎plusさんにて立ち読みサイトできました!
「まだ読んでないなー。」っていう方はぜひぜひこの機会にネットで読んでみてくださいね。
もう本で読んだ!って方もネットで見るとまた感じも全然違ってて楽しいのでおすすめです~。

順番にどうぞ~。
幻冬舎plus 母娘台湾ふたり旅 第1回
幻冬舎plus 母娘台湾ふたり旅 第2回
幻冬舎plus 母娘台湾ふたり旅 第3回
幻冬舎plus 母娘台湾ふたり旅 第4回


旅の続きが気になる方はぜひぜひ書籍で読んでみてくださいねー。
↓↓↓
母娘台湾ふたり旅 
著/フカザワナオコ 幻冬舎 税込1188円 アマゾンはこちら



banner
↑↑↑(パンダバナーをクリックすると参加してる絵日記ブログランキングに加算されます!いつもありがとうございますー)

先日の絵日記で思い切って電話したものの休みが変則的な会社で、っての描きましたがその続きです。→そのときの絵日記はこちら
翌日改めてまた勇気をふりしぼってかけ、受付の方が担当の部署の方を呼び出してくださることになって、電話はひたすらオルゴールの保留音。
なかなか担当者が見つからずなのか「あれ?けっこう長いな?どうしたのかな?」と思ってたら玄関のインターホンが鳴っちゃって…。
「あぁ、そうだ!今日到着予定の宅配便あったわ!それだわ!」と思うも電話は保留音だから切る訳にいかないし(これがなかなかつながらなくて、だったら切るんだけど…)かといって担当者出たらややこしい事務手続き関係の話しなくちゃだから電話しながら宅配便の荷物受け取ってハンコ押してなんて絶対無理だし…。
ってことでほんと宅配便の方には申し訳ないんだけど出られなかったです…。(再配達していただきました。すみませんー!)
しかも宅配便受け取る選択を選ばずに電話を選んだものの、結局担当の方席外してて折り返しかけていただくことになったっていう。
前日の電話かけたけど休みってのもだけど、ことごとく自分のタイミングの悪さを嘆かずにはいられなかったわ…。
1日なんて長いのになー。
うまくこういうの分散されないとこが人生のなんたるやって感じなのかなー。



☆お知らせその1☆
女性向けサイトのcocoloni PROLO(ココロニプロロ)にて連載中の「四十路の細道」ですが先日更新回で最終回となりました!
半年ちょっと読んでくださった皆様本当にありがとうございました~。
最終回ということで自分の今の年齢の42歳についてあれやこれや描いておりますのでぜひぜひ読んでくださいね。

7月21日更新の最新かつ最終回コラムはこちら→【四十路の細道 第十四回】最終回を迎える42歳






☆お知らせその2☆
2年前に幻冬舎さんから発売になった「母娘台湾ふたり旅」がただいま幻冬舎plusさんにて立ち読みサイトできました!
「まだ読んでないなー。」っていう方はぜひぜひこの機会にネットで読んでみてくださいね。
もう本で読んだ!って方もネットで見るとまた感じも全然違ってて楽しいのでおすすめです~。

順番にどうぞ~。
幻冬舎plus 母娘台湾ふたり旅 第1回
幻冬舎plus 母娘台湾ふたり旅 第2回
幻冬舎plus 母娘台湾ふたり旅 第3回
幻冬舎plus 母娘台湾ふたり旅 第4回


旅の続きが気になる方はぜひぜひ書籍で読んでみてくださいねー。
↓↓↓
母娘台湾ふたり旅 
著/フカザワナオコ 幻冬舎 税込1188円 アマゾンはこちら