ひとこま作者

イラストレーター&漫画家のフカザワナオコです。 何気ない日常をひとこまのイラストにして、日々更新しています。

2016年02月

160229

banner
↑↑↑(パンダバナーをクリックすると参加してる絵日記ブログランキングに加算されます!いつもありがとうございますー)

実際たまにコンビニとかスーパーぐらいまでならメガネのまま行っちゃうときもあるんですが…。

もう人に会うときもいつもいつでもメガネな人になりたいなって思ったり。

ただ他人は自分のことなんてそんな見てないとはわかってても、42年裸眼ですごしてきたから裸眼からメガネへの転換期がちょっと恥ずかしいってのもあったり。 

けどやっぱメガネ楽なんだよなー! 
もうちょっと老眼進んで度入りのメガネかけるようになったらすんなりデビューできるかな?
 



☆新刊が3月8日にKADOKAWAから発売されます☆
7年友達関係だった3つ年下の彼に41歳でプロポーズされ42歳で入籍するまでのあれやこれやを128ページのコミックエッセイに描きおろしました。
アラフォーで結婚することで直面した現実問題や、はたまた突然の病気発覚にあたふたしたり。
式もしなくて入籍するだけの超楽な地味婚なくせにそれでも結婚ってやっぱりやることたくさんでこの私が人知れずマリッジブルーになったりもしてます…。
ぜひぜひ読んでくださいね!

アラフォーおひとりさま、結婚しました。
フカザワナオコ
KADOKAWA刊 128ページ 税込1080円
2016年3月8日発売
アマゾンはこちら


cover


ってことで!
本の内容などについてご紹介です〜。
発売までまだ内容知りたくないという方はこの先読まれないでくださいねー。


今日は「5章 車」。

DSC_1214


夫の趣味は音楽とかファッションとかいろいろあるけどやっぱ一番ハマってるのは車のようなのです。

DSC_1216

数少ないだろうとはいえ自動車科がある高校もあるなんて夫に聞くまで知らなかったです、私…。
自分が何に向いてるとかどんな仕事したいとかまだまだ漠然してるであろう中学生のときに自動車科の高校を受験しようと思えるのってほんと車のこと好きじゃないとできないよなー。
すごいなー。

でもですね。
やはり好きゆえに車への愛情は凡人にはわかりかねるとこもあって…。

DSC_1215

車のボディ(?)をお金をかけて低くすることに一体なんの意味があるのか?
その低くなった数センチで一体何が変わるのか?
車の免許も持ってない私には本当に本当にわからない世界…!

なのでついついこんな顔にもなります。

DSC_1217

目を丸くするとはこのことですね。
で、この車高低くした事案はその後思わぬ結末に…。
私の心からだだもれた声と夫の車愛とのせめぎあいをぜひ本で読んでください。
結婚するにあたって避けて通れない「お金と趣味」の話がつまった章となっております…。
引き続きアマゾンなどでも予約始まってますのでどうぞよろしくお願いします~!


☆発売日について補足☆
KADOKAWA的には発売日は3月8日なのですが、アマゾン的には3月9日が発売日となるのでご了承ください。(ややこしくてすみません…)
店頭に並ぶのが地域や書店の大きさによってまちまちなため「発売日に行ったらまだなかった!」ってこともあるかと思うので、確実に購入されたい方は書店に予約をおすすめします~。

160228

banner
↑↑↑(パンダバナーをクリックすると参加してる絵日記ブログランキングに加算されます!いつもありがとうございますー)

そのあとちょっとスーパーで買い物して少しお金が減ったらしく「1万2000円になったけど大丈夫かなぁ?和歌山足りるかなぁ?」と心配してました…。
だ、大丈夫じゃない…?
ってかそんな心配性でよくはじめに4000円で行けると思ったな!
まぁガソリンもフルで入れたし高速はETCだしいざってなったらクレジットカードもあるからなんとかなるとは思うけどさ。
私も相当心配性だけどだからこそはじめから4000円で遠出しようとはしないからなぁ。
また別のタイプの心配性を発見した気分だし、夫とは友達期間もめちゃ長かったので性格とかけっこうわかってるつもりだったけど、たまにこういう「え?そういう一面あるの!?何それ!」っていうのがあってなんかおもしろい。


そんな夫との結婚までの道のりを描きおろしたコミックエッセイが来月発売になります。
発売まであとちょっとですがよろしくお願いします!



☆新刊が3月8日にKADOKAWAから発売されます☆
7年友達関係だった3つ年下の彼に41歳でプロポーズされ42歳で入籍するまでのあれやこれやを128ページのコミックエッセイに描きおろしました。
アラフォーで結婚することで直面した現実問題や、はたまた突然の病気発覚にあたふたしたり。
式もしなくて入籍するだけの超楽な地味婚なくせにそれでも結婚ってやっぱりやることたくさんでこの私が人知れずマリッジブルーになったりもしてます…。
ぜひぜひ読んでくださいね!

アラフォーおひとりさま、結婚しました。
フカザワナオコ
KADOKAWA刊 128ページ 税込1080円
2016年3月8日発売
アマゾンはこちら


cover


☆発売日について補足☆
KADOKAWA的には発売日は3月8日なのですが、アマゾン的には3月9日が発売日となるのでご了承ください。(ややこしくてすみません…)
店頭に並ぶのが地域や書店の大きさによってまちまちなため「発売日に行ったらまだなかった!」ってこともあるかと思うので、確実に購入されたい方は書店に予約をおすすめします~。

160227

banner
↑↑↑(パンダバナーをクリックすると参加してる絵日記ブログランキングに加算されます!いつもありがとうございますー)

一年以上前にも喫茶店でケーキ注文したらそのお店ならではの通称があっておもしろかったっていうのを描いた記憶があるのですが(記事が探しだせない〜!)その感じ再びなのでした。
フライドポテトはフラポなのね。
素人はフラポのほうがピンと来ないけどそのお店ではフライドポテトは人気商品でいっぱい連呼するからフラポのほうが話が早いんだろうなぁ。
こういうそのお店だけのルールとか習慣をちらっと垣間見るとちょっといいもの見たなって気分になります。




週末なのであっさり告知ですが来月発売の新刊もどうぞよろしくお願いします☆



☆新刊が3月8日にKADOKAWAから発売されます☆
7年友達関係だった3つ年下の彼に41歳でプロポーズされ42歳で入籍するまでのあれやこれやを128ページのコミックエッセイに描きおろしました。
アラフォーで結婚することで直面した現実問題や、はたまた突然の病気発覚にあたふたしたり。
式もしなくて入籍するだけの超楽な地味婚なくせにそれでも結婚ってやっぱりやることたくさんでこの私が人知れずマリッジブルーになったりもしてます…。
ぜひぜひ読んでくださいね!

アラフォーおひとりさま、結婚しました。
フカザワナオコ
KADOKAWA刊 128ページ 税込1080円
2016年3月8日発売
アマゾンはこちら


cover


☆発売日について補足☆
KADOKAWA的には発売日は3月8日なのですが、アマゾン的には3月9日が発売日となるのでご了承ください。(ややこしくてすみません…)
店頭に並ぶのが地域や書店の大きさによってまちまちなため「発売日に行ったらまだなかった!」ってこともあるかと思うので、確実に購入されたい方は書店に予約をおすすめします~。

160226

banner
↑↑↑(パンダバナーをクリックすると参加してる絵日記ブログランキングに加算されます!いつもありがとうございますー)

こないだ受けた雑誌の取材がちょっと変わってまして。
顔写真そのまま載せるんじゃなく、顔写真をもとに先方で似顔絵描いてくれてそれがプロフィールとともに載るという感じで。
似顔絵描く分手間かかるだろうにすごいなぁ!
ってことで早速送る用の顔写真自撮りしようと思ったのですが、別に似顔絵になるんだし化粧とかしたところできっと意味ないだろうなと頭ではわかってるのに、ついつい丁寧にしっかりと化粧してしまうんですよね、表に出ることのない写真撮るだけのために…。
少しでもよく描いてほしいという欲がだだもれのフルメイクでひとり部屋で自撮りしてる姿は我ながらイタかったけど、自分の中の小さな女心を痛感しました。
取材の記事は来月下旬ぐらいに世に出ると思うので(私の記事はちょこっとですし、雑誌も売ってる場所限定されるタイプのもののようでなかなか誰しも簡単に見ることはできないかと思いますが…)またお知らせします〜。




☆新刊が3月8日にKADOKAWAから発売されます☆
7年友達関係だった3つ年下の彼に41歳でプロポーズされ42歳で入籍するまでのあれやこれやを128ページのコミックエッセイに描きおろしました。
アラフォーで結婚することで直面した現実問題や、はたまた突然の病気発覚にあたふたしたり。
式もしなくて入籍するだけの超楽な地味婚なくせにそれでも結婚ってやっぱりやることたくさんでこの私が人知れずマリッジブルーになったりもしてます…。
ぜひぜひ読んでくださいね!

アラフォーおひとりさま、結婚しました。
フカザワナオコ
KADOKAWA刊 128ページ 税込1080円
2016年3月8日発売
アマゾンはこちら


cover


ってことで!
今日も本の内容などについてご紹介を〜。
発売までまだ内容知りたくないという方はこの先読まれないでくださいねー。

4章の紹介していきたいとおもいますー。

DSC_1139

4章ではふたり生活のあれやこれやを描いております。
それまでずーっとひとりでのびのびと好きなように暮らしてたのがふたり暮らしとなって果たしてうまくいくの?どうなの?っていう戸惑いもあったのですが…。


DSC_1142

自分以外の人間がいるってことは何かを頼めたり分担できるってことでもあって。
ほんとひとりが長すぎてそういう感覚完全に忘れてました…。


DSC_1143

かと思えば!
全然頼りにならないとこもあったりしてですね…。
でもこれがまた新しい気付きにもつながっていくのですが続きはぜひ本で!


DSC_1144

私が家で仕事してるってのもあってほんと外で働いてる人っていいなぁ!と思ったことも描いてます。
でもそこにはなんでも頼みすぎて感覚がマヒしてくる危険性もあるんですよね。
完全にマヒした私がやらかしそうになった出来事も4章に描いてるので読んでいただけたらうれしいです☆
引き続きアマゾンなどでも予約始まってますのでどうぞよろしくお願いします~!


☆発売日について補足☆
KADOKAWA的には発売日は3月8日なのですが、アマゾン的には3月9日が発売日となるのでご了承ください。(ややこしくてすみません…)
店頭に並ぶのが地域や書店の大きさによってまちまちなため「発売日に行ったらまだなかった!」ってこともあるかと思うので、確実に購入されたい方は書店に予約をおすすめします~。

160225

banner
↑↑↑(パンダバナーをクリックすると参加してる絵日記ブログランキングに加算されます!いつもありがとうございますー)

コストコ初めて行ったって話はこないだ書きましたがその後です。
コストコでは1キロ強も入ったミックスナッツが売ってて、もともとナッツ好きだしおやつにもつまみにもなるしお菓子食べるよりいいかも?と購入〜。
それ以来毎日のように小腹がすいたときにちょっとつまんだりおつまみにしたりとほんと連日ナッツ食べてて。
そしたらもういつぶりかも思い出せないぐらい久々にニキビできちゃいました…。
もう40も過ぎたら油分も減ってニキビ(吹き出物だと微妙にわかりにくいのでここはあえてニキビと呼びます…)なんてなかなかできないのですがやはりナッツパワーはすごかったー。
久々すぎてはじめ口元になんかぷくーってできかけたとき「なんだこれ?」とニキビだとも気付かずで、そのうち白くなって「あぁ、この懐かしい感じ!ニキビだ…!」とようやく理解したっていう。
久々の対面に甘酸っぱい気持ちになりつつもさくっとつぶしちゃいました。
ナッツはおいしいし体にもいいけど食べすぎ注意しよ。 




☆新刊が3月8日にKADOKAWAから発売されます☆
7年友達関係だった3つ年下の彼に41歳でプロポーズされ42歳で入籍するまでのあれやこれやを128ページのコミックエッセイに描きおろしました。
アラフォーで結婚することで直面した現実問題や、はたまた突然の病気発覚にあたふたしたり。
式もしなくて入籍するだけの超楽な地味婚なくせにそれでも結婚ってやっぱりやることたくさんでこの私が人知れずマリッジブルーになったりもしてます…。
ぜひぜひ読んでくださいね!

アラフォーおひとりさま、結婚しました。
フカザワナオコ
KADOKAWA刊 128ページ 税込1080円
2016年3月8日発売
アマゾンはこちら


cover


ってことで!
今日も本の内容などについてご紹介を〜。
発売までまだ内容知りたくないという方はこの先読まれないでくださいねー。

結婚に向けての第一歩はやはり相手の親に紹介されたり、自分の親に紹介したりでして。

DSC_1138

3章ではそれぞれの親との対面の様子を描いております。
いくら二人的には「よーし!結婚するぞ!」ってもう心に決めてても親との対面はドキドキしますね…。

DSC_1139

私は彼より3つ年上だし漫画家って職業もきっと理解されにくいと思うしで本当に緊張の瞬間なのでした。
ドキドキ対面の様子、本でどうぞ見てくださいね。

そしてそして。
いくら私がもうアラフォーでいい大人だと言っても自分の親からは「けけけ結婚!?」と心配もされたりさみしがられたり。

DSC_1140

なかなかすんなりと話進まないものですね!
そこらへんも3章で描いてるのでぜひぜひ読んでいただきたいです〜。

あ、編集さんの提案でこんなお役立ちページもあります。

DSC_1141

親へのあいさつお役立ちコラム!
もしこれからそういう機会ある方は「こういう流れなのね〜。」と読んでいただけたらうれしいです。
ちなみに私はもう完全に流れ無視のダメダメでしたー。
先にこれ知ってればもう少しましだったかもなのに!
そこらへんの私のダメっぷりもしっかり描いておりますのでぜひぜひ☆
引き続きアマゾンなどでも予約始まってますのでどうぞよろしくお願いします~!


☆発売日について補足☆
KADOKAWA的には発売日は3月8日なのですが、アマゾン的には3月9日が発売日となるのでご了承ください。(ややこしくてすみません…)
店頭に並ぶのが地域や書店の大きさによってまちまちなため「発売日に行ったらまだなかった!」ってこともあるかと思うので、確実に購入されたい方は書店に予約をおすすめします~。

160224

banner
↑↑↑(パンダバナーをクリックすると参加してる絵日記ブログランキングに加算されます!いつもありがとうございますー)

基本ほとんど家から出ない生活なんで気候による服装選びがほんとに下手で。

そりゃ少しは日差しが暖かくなってきた二月下旬だけど、それはあくまでも家の中での感覚。
一歩外に出たら風だって吹いてるし夕方になれば太陽だって沈んでいくし夜は冷えるし…。

そんな当たり前のことに頭がまわらず、夕方からの外出にもかかわらず「昼間ぽかぽかだったしマフラーなしでもいけるんじゃない!?」と意気揚々と出かけて30分後には駅のホームの吹きっさらしで「まだ寒いじゃん!冬じゃん!」とひとり震えておりました。
まだまだ防寒対策しなくちゃですね…。



☆新刊が3月8日にKADOKAWAから発売されます☆
7年友達関係だった3つ年下の彼に41歳でプロポーズされ42歳で入籍するまでのあれやこれやを128ページのコミックエッセイに描きおろしました。
アラフォーで結婚することで直面した現実問題や、はたまた突然の病気発覚にあたふたしたり。
式もしなくて入籍するだけの超楽な地味婚なくせにそれでも結婚ってやっぱりやることたくさんでこの私が人知れずマリッジブルーになったりもしてます…。
ぜひぜひ読んでくださいね!

アラフォーおひとりさま、結婚しました。
フカザワナオコ
KADOKAWA刊 128ページ 税込1080円
2016年3月8日発売
アマゾンはこちら


cover


ってことで!
今日もちょこっと本の内容などについてご紹介を。
発売までまだ内容知りたくないという方はこの先読まれないでくださいねー。

2章の表紙はこんな感じ!

DSC_1139
(まだ刷り上がってないので色校正紙ですみません)

そう、この章はタイトルが「ふたり暮らし」なのです。
というのも入籍前に彼の転職とかもあって先に生活スタートすることになったので「入籍準備がー!」っていうよりも目の前の出来事として「ふたり生活ってどんな感じー?わー!」っていうのがありまして。
なので2章ではふたり生活の「こういうの予想してなかったわ!」ってこと描いております。
いくら気が合って付き合うようになって結婚決めてもやっぱりそこは別々の環境で育った者同士。
生活ペースだったり習慣だったりの違いってほんとあるものですよねー。

DSC_1140


ごはん前に筋トレするという妙な習慣があるためすぐごはん食べない彼に「なんですぐ食べたいの!?早く食べたほうが料理も熱々だしおいしくない!?」と不思議で不思議で。

DSC_1141

そう、もうこれにつきるんだなとようやく気付く私なのでした。
ごはんなんて1日で一番幸せな時間じゃん!と私は思ってるので「わー!ごはんの時間だー!」とめっちゃ前のめっちゃうけど、彼はそこはとっても冷静なんだなと。
別に彼が食べるの興味ないとかじゃなく食べるのは大好きなんだけど取り組み方が違うっていう。
なんかそこらへんの「そういう考え方もあるのか!」っていう自分にはなかった発想とか習慣とかへのアラフォーなりの結論も描いてますのでぜひぜひ本で見てくださいねー。

DSC_1142

ちなみにこの章のおまけ漫画では朝ごはん話も描いてます。
よそんちの朝ごはんってどんなかなって軽い気持ちで楽しく読んでもらえたらうれしいです〜。
引き続きアマゾンなどでも予約始まってますのでどうぞよろしくお願いします~!


☆発売日について補足☆
KADOKAWA的には発売日は3月8日なのですが、アマゾン的には3月9日が発売日となるのでご了承ください。(ややこしくてすみません…)
店頭に並ぶのが地域や書店の大きさによってまちまちなため「発売日に行ったらまだなかった!」ってこともあるかと思うので、確実に購入されたい方は書店に予約をおすすめします~。





☆味鷹かわら版更新されました☆

愛知県名古屋市大曽根にあるナゴヤドームすぐそばの居酒屋「味鷹」 が発行するかわら版(テーブルに設置されてる新聞のようなものです)に描きおろしの四コママンガを掲載していただいてますが、現在最新の第57号が店内に掲示されてます。
四コママンガはお店でしか見られないので、お近くの方はぜひお店に行ってみてくださいね。
お魚とお酒がとってもおいしいお店です~!

味鷹本店 愛知県名古屋市北区山田1-10-22  TEL052-915-0637
味鷹はなれ 愛知県名古屋市東区矢田5-4-39 1F  TEL052-712-0699
詳しい地図など味鷹のHPはこちら!
 

mitaka

 

160223

banner
↑↑↑(パンダバナーをクリックすると参加してる絵日記ブログランキングに加算されます!いつもありがとうございますー)

「なぜその一手間を…!」と思わずにはいられないお土産ってありますね。
それだけでとってもおいしいバターたっぷりのパイ菓子をたこ焼き味にする必要性はあるのか。
そのまま食べたほうがおいしいんじゃないのか。
でもきっとそんなこと言うほうが愚問だし無粋なんだわ。
この手のお土産っていかに目立つか、不意をつくか、職場や学校で「何これ!」ってウケるか、そこが大事なんだろうな。
たこ焼き味のパイを食べながらそんなことをぼんやり思いました…。



☆味鷹かわら版更新されました☆

愛知県名古屋市大曽根にあるナゴヤドームすぐそばの居酒屋「味鷹」 が発行するかわら版(テーブルに設置されてる新聞のようなものです)に描きおろしの四コママンガを掲載していただいてますが、現在最新の第57号が店内に掲示されてます。
四コママンガはお店でしか見られないので、お近くの方はぜひお店に行ってみてくださいね。
お魚とお酒がとってもおいしいお店です~!

味鷹本店 愛知県名古屋市北区山田1-10-22  TEL052-915-0637
味鷹はなれ 愛知県名古屋市東区矢田5-4-39 1F  TEL052-712-0699
詳しい地図など味鷹のHPはこちら!
 

mitaka




☆新刊が3月8日にKADOKAWAから発売されます☆
7年友達関係だった3つ年下の彼に41歳でプロポーズされ42歳で入籍するまでのあれやこれやを128ページのコミックエッセイに描きおろしました。
アラフォーで結婚することで直面した現実問題や、はたまた突然の病気発覚にあたふたしたり。
式もしなくて入籍するだけの超楽な地味婚なくせにそれでも結婚ってやっぱりやることたくさんでこの私が人知れずマリッジブルーになったりもしてます…。
ぜひぜひ読んでくださいね!

アラフォーおひとりさま、結婚しました。
フカザワナオコ
KADOKAWA刊 128ページ 税込1080円
2016年3月8日発売
アマゾンはこちら


cover


☆発売日について補足☆
KADOKAWA的には発売日は3月8日なのですが、アマゾン的には3月9日が発売日となるのでご了承ください。(ややこしくてすみません…)
店頭に並ぶのが地域や書店の大きさによってまちまちなため「発売日に行ったらまだなかった!」ってこともあるかと思うので、確実に購入されたい方は書店に予約をおすすめします~。

160222

banner
↑↑↑(パンダバナーをクリックすると参加してる絵日記ブログランキングに加算されます!いつもありがとうございますー)

描き下ろしの本の仕事は長丁場なので、短くても半年、長いと一年ぐらいかけて一冊作っています。
来月8日にKADOKAWAから発売になる「アラフォーおひとりさま、結婚しました。」がまさに最長パターンでなんだかんだで一年ぐらいかかった一冊。
で、やっぱ長期スパンの仕事が終わったときの解放感とか格別で「体調管理しつつ最後まで締め切り通りにスケジュール進められた」ことへの自分へのご褒美にちょっとした買い物することもあって。
毎回ってわけではなく、なんとなく欲しいものがあるときとその時期が重なるとって感じではあるんですけど。
今まではそれで好きな海外ドラマのDVDBOX買ったり、ドモホルンリンクル買ったり。
ドモホルンリンクルはサンプルすごいよくてでも高くて買えなくて、って感じだったので「こういうときじゃないと!」とほんと酔った勢いもあいまって買ったのですが、高いだけあって本当に本当によかった…。
そして高いだけあってやっぱりやっぱり続けられなかった…。(毎月のカードの請求代がはねあがってこわくなってやめた…)
そういうのも含めて楽しんでる部分はあるのですが、やっぱ「何買おうかなー♪」って思ってる時間もよくて。
現実問題買えるもの、買えないもの、今欲しいもの、今じゃなくてもいいけど欲しいもの。
自分の物欲をいろいろ探る時間がなんとも楽しかったりします。
これ勢いで買っちゃわないとまたすぐにせかせかした日常に戻って「え?買い物?そんな贅沢できないし!」って現実に戻っちゃうんですが。


ってことでよかったら新刊「アラフォーおひとりさま、結婚しました。」読んでくださいね〜♪
私のほうでの作業は先週最後の校正も終わり、 編集部のほうでの作業も終わり、きっと今頃印刷屋さんが刷って製本してくださってるかと…。
発売まであと2週間ちょっとー!

☆新刊が3月8日にKADOKAWAから発売されます☆
7年友達関係だった3つ年下の彼に41歳でプロポーズされ42歳で入籍するまでのあれやこれやを128ページのコミックエッセイに描きおろしました。
アラフォーで結婚することで直面した現実問題や、はたまた突然の病気発覚にあたふたしたり。
式もしなくて入籍するだけの超楽な地味婚なくせにそれでも結婚ってやっぱりやることたくさんでこの私が人知れずマリッジブルーになったりもしてます…。
ぜひぜひ読んでくださいね!

アラフォーおひとりさま、結婚しました。
フカザワナオコ
KADOKAWA刊 128ページ 税込1080円
2016年3月8日発売
アマゾンはこちら


cover



☆発売日について補足☆
KADOKAWA的には発売日は3月8日なのですが、アマゾン的には3月9日が発売日となるのでご了承ください。(ややこしくてすみません…)
店頭に並ぶのが地域や書店の大きさによってまちまちなため「発売日に行ったらまだなかった!」ってこともあるかと思うので、確実に購入されたい方は書店に予約をおすすめします~。

160221

banner
↑↑↑(パンダバナーをクリックすると参加してる絵日記ブログランキングに加算されます!いつもありがとうございますー)

もうこれは回転寿司あるあるだと思うのですが。
普段は節約意識して生活してるけど何かの拍子に「たまにはしない贅沢してみたい!」って気分になるときもあって。
私の中でのせいいっぱいの贅沢は回転寿司でお皿の値段を気にせず食べたいお寿司食べるってこと。
いつもは100円のお皿のばっかり食べちゃうけど、「特選!」とかついてる300円とか400円するお皿のお寿司を食べるっていうささやかかつ勇気のいる贅沢を試みたい!
一年に一回ぐらい抱くそんな気持ちでいざ回転寿司に行くも、実際あのレーンを前にするとなんか急に「お金がもったいない」とか「そんな贅沢して罰当たりめ!」とか「100円のお寿司だっておいしいじゃん!」って感情がわいてきちゃって…。
お金がどうこうっていうより心が贅沢できないっていうか。
で、結局おなじみの100円のお寿司しか食べられないというこの悲しい貧乏性なのです。
自分のこういう一面感じるたびに「ほんと私って出世できないタイプだなー」ってしみじみ。
いざってときにばばーんとお金使える人こそ大物になっていくんだろうなー。
今年の数ある目標のひとつは「100円じゃない高いお皿のお寿司を食べる」だわ。



☆新刊が3月8日にKADOKAWAから発売されます☆
7年友達関係だった3つ年下の彼に41歳でプロポーズされ42歳で入籍するまでのあれやこれやを128ページのコミックエッセイに描きおろしました。
アラフォーで結婚することで直面した現実問題や、はたまた突然の病気発覚にあたふたしたり。
式もしなくて入籍するだけの超楽な地味婚なくせにそれでも結婚ってやっぱりやることたくさんでこの私が人知れずマリッジブルーになったりもしてます…。
ぜひぜひ読んでくださいね!

アラフォーおひとりさま、結婚しました。
フカザワナオコ
KADOKAWA刊 128ページ 税込1080円
2016年3月8日発売
アマゾンはこちら


cover



☆発売日について補足☆
KADOKAWA的には発売日は3月8日なのですが、アマゾン的には3月9日が発売日となるのでご了承ください。(ややこしくてすみません…)
店頭に並ぶのが地域や書店の大きさによってまちまちなため「発売日に行ったらまだなかった!」ってこともあるかと思うので、確実に購入されたい方は書店に予約をおすすめします~。

160220

banner
↑↑↑(パンダバナーをクリックすると参加してる絵日記ブログランキングに加算されます!いつもありがとうございますー)

あ、彼女はひとりで焼きおにぎり4個食べるんじゃなくてそこにいた何人かでシェアするために注文してくれたのですが、二十歳っていう隠しきれない若さやキラキラした笑顔と「焼きおにぎり4個」っていうキーワードがこれでもかってほどマッチしてて、「きっとシェアするんだろうな。でも彼女がひとりで食べても全然おかしくないかも?いやむしろ食べれそう!それが若さ!」って感じで勝手に妄想ふくらんじゃうぐらいなんだかすごく印象に残った追加注文のひとこまなのでした。
40過ぎた私が「焼きおにぎり4個」って言ったら「ナオコさん大丈夫?そんなに食べられる?」って心配されると思うし、そもそももうそんな飲み会終盤でおにぎりに行く元気残ってないと思う。
「焼きおにぎり4個」って追加注文が似合うのってやっぱ若さゆえなんだよな〜。
そもそも出会った頃はまだ小学生だった彼女が、二十歳になってお酒の席にも参加するようになって焼きおにぎりの追加注文も率先してしてくれて。
その成長がまたまぶしかったのかもな〜。
もう去年の話だけど楽しい飲み会だったわ☆ 




☆新刊が3月8日にKADOKAWAから発売されます☆
7年友達関係だった3つ年下の彼に41歳でプロポーズされ42歳で入籍するまでのあれやこれやを128ページのコミックエッセイに描きおろしました。
アラフォーで結婚することで直面した現実問題や、はたまた突然の病気発覚にあたふたしたり。
式もしなくて入籍するだけの超楽な地味婚なくせにそれでも結婚ってやっぱりやることたくさんでこの私が人知れずマリッジブルーになったりもしてます…。
ぜひぜひ読んでくださいね!

アラフォーおひとりさま、結婚しました。
フカザワナオコ
KADOKAWA刊 128ページ 税込1080円
2016年3月8日発売
アマゾンはこちら


cover



☆発売日について補足☆
KADOKAWA的には発売日は3月8日なのですが、アマゾン的には3月9日が発売日となるのでご了承ください。(ややこしくてすみません…)
店頭に並ぶのが地域や書店の大きさによってまちまちなため「発売日に行ったらまだなかった!」ってこともあるかと思うので、確実に購入されたい方は書店に予約をおすすめします~。

160219

banner
↑↑↑(パンダバナーをクリックすると参加してる絵日記ブログランキングに加算されます!いつもありがとうございますー)

ちょうど遠出したときで移動時間も長く体が疲れてたのもあるとは思うのですが、なんとなく入った雑貨屋さんにあったクッションタイプのマッサージ機のサンプルがもう腰に気持ちよすぎて…。
クッションタイプなのでそんなに大掛かりなものでもなく小ぶりな見た目ながらに、なかなかいい仕事して腰がぐいぐいもまれるっていうか。
とにかく気持ちよすぎて「ちょっと試してみよ。」ぐらいだったのが「あともうちょっと!あともうちょっと!」って感じに…。
サンプルのマッサージ機が何台もいすとともにあるお店だったので、同じように動けなくなってる人多数でした。
みんな凝ってるのねー!
マッサージ機を買う習慣がないので購入までは考えなかったけど、今思えばこれ買ってもよかったなぁ。
今度また見つけたらちゃんと検討してみよ。
 




☆新刊が3月8日にKADOKAWAから発売されます☆
7年友達関係だった3つ年下の彼に41歳でプロポーズされ42歳で入籍するまでのあれやこれやを128ページのコミックエッセイに描きおろしました。
アラフォーで結婚することで直面した現実問題や、はたまた突然の病気発覚にあたふたしたり。
式もしなくて入籍するだけの超楽な地味婚なくせにそれでも結婚ってやっぱりやることたくさんでこの私が人知れずマリッジブルーになったりもしてます…。
ぜひぜひ読んでくださいね!

アラフォーおひとりさま、結婚しました。
フカザワナオコ
KADOKAWA刊 128ページ 税込1080円
2016年3月8日発売
アマゾンはこちら


cover


ってことで今日も内容紹介です~。
発売まで中身知りたくないという方はどうぞこの先読まれないでくださいね。

1章の紹介しようかなと思います。

DSC_1126

1章は私が彼と知り合ったきっかけや友達期間を経て付き合うようになった経緯について描いてます。
って書くとなんかこっぱずかしさしかないですが、おひとりさまでアラフォーだったからこそ感じてたいろんなことがありまして…。

DSC_1127

ありがたいことに飲み会に誘ってくれる友達もいるし仕事も楽しいけど、やっぱなんかひとりだなーって思う瞬間や自分が女扱いされなくなってきてる現実など本当にいろいろ感じてた時期でもあって。
そこからどうやって恋愛に気持ちを切り替えていったかとかもぜひぜひ本で読んでいただきたいです。


DSC_1128

彼と付き合うことになったきっかけは彼から飲みのお誘いあったことから始まるのですが(軽く「おひとりさまのはじめて料理」とシンクロしてます)彼が誘ってくれた本当の理由もこの1章で明らかに…。
そこはもう私のことなので全然ロマンチックな欠片もなくむしろできれば知りたくなかった理由だったのだけど、でも現実だしそれでこうなったんだから結局はよかったのか…?
何かが動き始めるのって意外とそういうもんなんですかねー。
ぜひぜひそこらへんも合わせて「こういうきっかけもあるんだなぁ」って楽しく読んでもらえたらうれしいですー。

引き続きアマゾンなどでも予約始まってますのでどうぞよろしくお願いします~!


☆発売日について補足☆
KADOKAWA的には発売日は3月8日なのですが、アマゾン的には3月9日が発売日となるのでご了承ください。(ややこしくてすみません…)
店頭に並ぶのが地域や書店の大きさによってまちまちなため「発売日に行ったらまだなかった!」ってこともあるかと思うので、確実に購入されたい方は書店に予約をおすすめします~。

160218

banner
↑↑↑(パンダバナーをクリックすると参加してる絵日記ブログランキングに加算されます!いつもありがとうございますー)

とは言っても毛玉取り機歴3~4年な新参ものなのですが。

いつから毛玉取り機が世の中にあったのかはわからないけど、存在は知ってても使うことなくけっこうな年まで来た数年前、中古の毛玉取り機をもらうことがありまして。

「これが毛玉取り機ってやつかー。こんなんでほんとに毛玉とれんの?」と思ったものの、毛玉だらけでとても外に着ていけなかったセーターがみるみるきれいになって、なんだかんだで翌年の冬もそのセーターがんがん着ることができて大活躍なのでした。

やりすぎると生地が薄くなるから気をつけなきゃだけど、多少生地薄くなってでもきれいになってまだまだ着れるなら、毛玉だらけでテンション下がってその服着なくなるより全然いいしなー。

ってことで毎年冬になるたびに、せっせと手持ちのセーターの毛玉をとってはいちいち「新品みたいー!」と感動するのがお決まりになってます。

通年で使うものじゃなく季節限定で使うものだから余計に感動が新鮮なのかもな~。

もう冬もあとちょっとって感じだけど今季もあと一回二回は毛玉取り機活躍してくれそうだわ。




☆新刊が3月8日にKADOKAWAから発売されます☆
7年友達関係だった3つ年下の彼に41歳でプロポーズされ42歳で入籍するまでのあれやこれやを128ページのコミックエッセイに描きおろしました。
アラフォーで結婚することで直面した現実問題や、はたまた突然の病気発覚にあたふたしたり。
式もしなくて入籍するだけの超楽な地味婚なくせにそれでも結婚ってやっぱりやることたくさんでこの私が人知れずマリッジブルーになったりもしてます…。
ぜひぜひ読んでくださいね!

アラフォーおひとりさま、結婚しました。
フカザワナオコ
KADOKAWA刊 128ページ 税込1080円
2016年3月8日発売
アマゾンはこちら


cover



発売まで一ヶ月切りましたが、アマゾンなどでも予約始まってますのでどうぞよろしくお願いします〜!


☆発売日について補足☆
KADOKAWA的には発売日は3月8日なのですが、アマゾン的には3月9日が発売日となるのでご了承ください。(ややこしくてすみません…)
店頭に並ぶのが地域や書店の大きさによってまちまちなため「発売日に行ったらまだなかった!」ってこともあるかと思うので、確実に購入されたい方は書店に予約をおすすめします~。