ひとこま作者

イラストレーター&漫画家のフカザワナオコです。 何気ない日常をひとこまのイラストにして、日々更新しています。

2019年05月

190531

流水麺ってよくCMでもやってるのですが、前から気になってて。
種類はそばとかうどんとかそうめんとかあるらしいのですが、もう麺が茹でられてて、水でほぐすだけで、あとは家にあるつゆとか使ってすぐ食べられるっていう。
麺ぐらい茹でればいいじゃん!とも思いそうだけど、真夏のめちゃ暑い時って台所で火使って何かするだけでほんと汗ダクダクになっちゃうんですよね。
茹でなくていいっていうのはかなりいいなと思ってて、こないだネットスーパー注文するときに流水麺のそばを初めて買ってみたのです。
でも、そこはさすがネットスーパー。
届いてみないと、わからないことってあるんですよね。
勝手に流水麺って一人前かと思ってたら、実は内容量が二人前で、一つの袋に二人前のそばがドドンと入ってるって感じだったのです。(つゆ付きとかだと一人前のシリーズもあるらしい)
しかも消費期限が思ってたより短くて、ネットスーパー届いた時点であと3日ぐらいしか猶予がなくて。
一人のお昼に食べようと思ってたので、これは困った!
夫が休みの日のお昼とかに食べるとなると、消費期限切れちゃうしなー。
とりあえず冷凍しておくっていう奥の手もあるけど、流水麺初めて食べるので、最初はちゃんと消費期限内でそのまま食べてみたいなって気持ちもあって。
状況的にどうすればいいのか考えてたら、なんだかもう「まぁいいか!」って気分になっちゃって、一人の昼ごはんで二人前のそば食べちゃったのでした。
食べてるときは「多かったら残して夜に食べよう。」って思ったんだけど、でも実際食べ始めるとおいしいし、なぜかがんばってしまって。
結局二人前のそば完食しちゃったのでした。
46歳の胃に、そば二人前はなかなか厳しかったわ…。
ざるそばっぽく食べたんで、ツルツル入っていったってのもあるのかなー。
流水麺、量には要注意だけどおいしかった!また買おう!


☆29日に更新した学研教室の先生募集の説明会に行ったPR記事、まだ見てないという方は良かったら見てくださいねー!



↓ブログランキングに参加中です〜



-----------------------

☆最新刊好評発売中〜☆

1コマ 2

お金オンチの夫婦がお金のこと、老後のことに向き合ってみたお金実録コミックエッセイです。


「45歳、結婚3年、お金オンチの私にもわかるように 家計と老後のことを教えてください!」

著/フカザワナオコ 1296円 ダイヤモンド社 2019年3月7日発売

アマゾンはこちら


ダイヤモンド社にて、新刊チラ見せ記事です!→

ライブドアの公式ブログにて、本を紹介していただきました!→

----------------------


LINEでこのブログの更新のお知らせが届きます。

190530

永谷園のお茶漬けの素、おいしいですよね。
お昼とか、本当になんにも作りたくないときに大活躍です。
で、あのお茶漬けの素が入ってる個包装の袋なんですけど、プラゴミのマークが印刷されてて。
ゴミに捨てるときにはプラスチックゴミに分別するように、ということでのプラゴミのマーク。
でもあのお茶漬けの袋って手触りとか完全に紙なので、頭の中で「え!?これほんとにプラゴミなの???こんなにも紙っぽい作りなのに!?」と、頭の中がはてなマークでいっぱいになってしまうのです。
しかもこの袋、開封するときもビリビリビリ!って紙を破く感覚があるので、どうしてもプラスチック感しなくて。
プラ素材でも紙っぽい感じになるように作ってるんだろうけど(それはそれですごい技術だわ)、お茶漬け食べるたびに、ほんとにプラゴミでいいのかなってドキドキしながらプラゴミ用のゴミ箱に袋捨てちゃってます。
さすがにもう何回も食べてるし、いい加減慣れたいわ。

昨日更新した学研教室の先生募集の説明会に行ったPR記事、まだ見てないという方は良かったら見てくださいねー!



↓ブログランキングに参加中です〜



-----------------------

☆最新刊好評発売中〜☆

1コマ 2

お金オンチの夫婦がお金のこと、老後のことに向き合ってみたお金実録コミックエッセイです。


「45歳、結婚3年、お金オンチの私にもわかるように 家計と老後のことを教えてください!」

著/フカザワナオコ 1296円 ダイヤモンド社 2019年3月7日発売

アマゾンはこちら


ダイヤモンド社にて、新刊チラ見せ記事です!→

ライブドアの公式ブログにて、本を紹介していただきました!→

----------------------


LINEでこのブログの更新のお知らせが届きます。

学研よりお話をいただきまして、学研教室の先生募集の説明会に先日参加してきました~。
学研といえば、小学生の頃、学習と科学でめちゃくちゃお世話になってたわ!

その学研がやってる教室というと、卓球の張本智和・美和兄妹が出演してるCMを観たことはあるものの、今ひとつ内容まではよく把握しておらず。
先生っていうぐらいだから子供に勉強を教えるのかなぁ?とか、それぐらいのふわっとしたイメージ。

そんな私が実際説明会に参加して、見て聞いて感じたことをレポ漫画にしましたので、どうぞー!


gakken001
gakken002
gakken003


というわけで。
なんとなくしか知らなかった学研教室だったけど、説明会に出てからは街を歩いてても学研教室の看板があると「ここそうなんだ!」と気づくようになりました。


説明会では、実際に会員の子どもたちが教室でプリントを解いてる様子の動画も見せていただいたのですが、みんな机に向かって一生懸命学習してる姿がとっても印象的で...!
思わず「みんなきちんと机に向かっててえらいですね!」とスタッフの方に言ったら、「勉強が終わったら、もうそこは子どもなんで元気いっぱいですよ~。」 とおっしゃってて、それだけ勉強する時に集中するくせを教室で身につけてるんだなーと。
そんな風に子ども達を指導する先生ってすごい!

学研教室の先生募集の説明会は全国各地で行われてるということなので、興味がある方はぜひぜひ~!

学研の先生募集の詳細は、以下をクリックしてみてください!
↓ 
↓ ↓ ↓ 

学研


190529


肉で巻く系の料理って数えるほどしかやったことなかったけど、最近妙に回数増えてきて。
だいたいたれと絡めて焼くパターンなんですけど、キャベツとか豆苗はレンチンでもOKなのでほんと楽なんですよね〜。
でもほんと豚肉で食材巻いて焼くだけで、なんか妙においしい。
あれってやっぱり豚肉の旨味みたいなのが、隠し味になってるんですかね。
野菜を巻けばヘルシーだし、ボリュームも出るし、いいことばっかりだわー。
ヘルシーではないけど、厚揚げを巻いたのも食べ応えあってなかなか良かったな。
相変わらず料理は苦手だけど、うまいこと手間かけずにおいしいもの食べたいです。

【お知らせ】
本日お昼12時にPR記事の更新を予定しています〜。
更新されたらそちらも見てくださいねー。

↓ブログランキングに参加中です〜



-----------------------

☆最新刊好評発売中〜☆

1コマ 2

お金オンチの夫婦がお金のこと、老後のことに向き合ってみたお金実録コミックエッセイです。


「45歳、結婚3年、お金オンチの私にもわかるように 家計と老後のことを教えてください!」

著/フカザワナオコ 1296円 ダイヤモンド社 2019年3月7日発売

アマゾンはこちら


ダイヤモンド社にて、新刊チラ見せ記事です!→

ライブドアの公式ブログにて、本を紹介していただきました!→

----------------------


LINEでこのブログの更新のお知らせが届きます。

190528

米唐番の捨て時が、よくわからない今日この頃。
中の赤いゼリーが小さくなったらお取り替えらしいんだけど、小さくって実際どれぐらいなんだろう。
「何センチ」とか明確な表記がないということもあって(サイト見てみると絵では描かれてるんだけど)、明らかに小さくなってても、中でカラカラしてる米唐番見てると「まだもうちょいイケるんじゃない?」と思ってしまう…。
新しい米唐番買ってきたのに、結局ずっといる米唐番も捨てられず、二つの米唐番がうちの米びつにはいます。
この絵日記更新したのも何かのきっかけかもだし、古い方さすがにもうサヨナラするかな。

↓ブログランキングに参加中です〜



-----------------------

☆最新刊好評発売中〜☆

1コマ 2

お金オンチの夫婦がお金のこと、老後のことに向き合ってみたお金実録コミックエッセイです。


「45歳、結婚3年、お金オンチの私にもわかるように 家計と老後のことを教えてください!」

著/フカザワナオコ 1296円 ダイヤモンド社 2019年3月7日発売

アマゾンはこちら


ダイヤモンド社にて、新刊チラ見せ記事です!→

ライブドアの公式ブログにて、本を紹介していただきました!→

----------------------


LINEでこのブログの更新のお知らせが届きます。

190527

静岡の寸又峡に一泊二日で旅行に行って来たことを描いてます。

【静岡・寸又峡一泊二日絵日記001】思い出総括

【静岡・寸又峡一泊二日絵日記002】夢の吊橋ですれ違う

【静岡・寸又峡一泊二日絵日記003】吊橋を考える

【静岡・寸又峡一泊二日絵日記004】旅とWi-Fi

【静岡・寸又峡一泊二日絵日記005】さすがお茶どころ

【静岡・寸又峡一泊二日絵日記006】鹿とイノシシ

いよいよ旅絵日記もしめくくりへ。
フェスに行くとかそういう目的以外で、泊まりで旅行に行くの本当に久々だったのです。
海外は数年前のハワイ以来ご無沙汰だし、国内旅行だって全くしてなくて。
仕事が忙しかったりして旅するテンションじゃなかったってのもあるのですが、旅から遠ざかるとちょっとそこまでの旅行でも、なかなかひるんじゃうんですよね。
体力そこまで最近ないしなーとか、締め切り近いしなー、とか自分に言い訳をして。
でも今回思いきって近場だけど静岡に一泊二日で旅を計画して、実行して、帰ってきて、「あ、私けっこう疲れてないな!平気だな!」って思ったのでした。
翌日からも普通に仕事したし、なんとかなるもんだなと。
今回の静岡・寸又峡に行っていろんなもの見たり、食べたりして、旅への気持ちがいい具合に軌道修正されたような気がします。
行ったら行ったで楽しくてなんとかなるんだから、泊まりでも日帰りでも、もっと気軽にいろんなとこへ行くようにしよう。
そして、連日の旅日記見てくださった皆様ありがとうございました〜!
旅を振り返りつつ絵日記にするの、めちゃくちゃ楽しかったわ。
またどこか行ったら記録に残そう〜。

↓ブログランキングに参加中です〜



-----------------------

☆最新刊好評発売中〜☆

1コマ 2

お金オンチの夫婦がお金のこと、老後のことに向き合ってみたお金実録コミックエッセイです。


「45歳、結婚3年、お金オンチの私にもわかるように 家計と老後のことを教えてください!」

著/フカザワナオコ 1296円 ダイヤモンド社 2019年3月7日発売

アマゾンはこちら


ダイヤモンド社にて、新刊チラ見せ記事です!→

ライブドアの公式ブログにて、本を紹介していただきました!→

----------------------


LINEでこのブログの更新のお知らせが届きます。

190526

静岡の寸又峡に一泊二日で旅行に行って来たことを描いてます。

【静岡・寸又峡一泊二日絵日記001】思い出総括

【静岡・寸又峡一泊二日絵日記002】夢の吊橋ですれ違う

【静岡・寸又峡一泊二日絵日記003】吊橋を考える

【静岡・寸又峡一泊二日絵日記004】旅とWi-Fi

【静岡・寸又峡一泊二日絵日記005】さすがお茶どころ

昨日に引き続き旅先で食べたものの記録。
鹿もイノシシも、とってもおいしかった!
調理方法にもよるんだろうけど、臭みとか全然ないし、おいしいお肉って感じだったな。
しいて獣っぽいのどっちって言ったら、鹿肉は弾力もあったし、鳥とか牛とか豚とかいつも食べてる肉とは何か違う野性味みたいなものを感じたかも。
もちろんその野性味もおいしかったなー。
そしてイノシシはもう完全においしい豚肉のようで、「これ豚肉料理です!」って出されたら、私わかんないと思う。
鹿とかイノシシとか普段なかなか食べる機会のないしっかりした肉を食べたからか、旅帰るまでめちゃくちゃ元気でした。
スタミナ感じたわ!

↓ブログランキングに参加中です〜



-----------------------

☆最新刊好評発売中〜☆

1コマ 2

お金オンチの夫婦がお金のこと、老後のことに向き合ってみたお金実録コミックエッセイです。


「45歳、結婚3年、お金オンチの私にもわかるように 家計と老後のことを教えてください!」

著/フカザワナオコ 1296円 ダイヤモンド社 2019年3月7日発売

アマゾンはこちら


ダイヤモンド社にて、新刊チラ見せ記事です!→

ライブドアの公式ブログにて、本を紹介していただきました!→

----------------------


LINEでこのブログの更新のお知らせが届きます。


1コマ

※地名等間違いがあったので修正しました!
(SNSで教えてくださった方ありがとうございます〜!)

静岡の寸又峡に一泊二日で旅行に行って来たことを描いてます。

【静岡・寸又峡一泊二日絵日記001】思い出総括

【静岡・寸又峡一泊二日絵日記002】夢の吊橋ですれ違う

【静岡・寸又峡一泊二日絵日記003】吊橋を考える

【静岡・寸又峡一泊二日絵日記004】旅とWi-Fi

旅行中は行く先々で、その土地の名物を食べるのが楽しいですねー。
別に高いものじゃなくても、パパッと買い食いして食べた物が、意外と思い出に残ってたりします。
大井川鉄道の千頭駅の目の前のお茶屋さんで売ってた川根茶ソフトがまさにそれで、とってもおいしかった〜。
川根茶とは、静岡県の川根本町や川根町で作られてる有名なお茶らしく。
お茶のソフトクリームってことはいわゆる抹茶ソフト的な感じかな?と思いきや、全然そういう濃さのソフトではないのです。
お茶っていうか、煎茶!
煎茶のソフトってこういうことか!っていうさわやかさなおいしさで、めちゃくちゃ好きな感じだったわー。
この直前に千頭駅の立ち食いそばで鹿肉そば食べちゃってたので、夫と分け合ってソフト食べたんですけど、激しく後悔したなー。
こんなさわやかなおいしさのお茶のソフトなら、一人一ついけたはず!
なんでひるんじゃったんだろう〜。
そうそう、鹿肉そばもめちゃおいしかったので、またこれもちゃんと描けたらいいな。

↓ブログランキングに参加中です〜



-----------------------

☆最新刊好評発売中〜☆

1コマ 2

お金オンチの夫婦がお金のこと、老後のことに向き合ってみたお金実録コミックエッセイです。


「45歳、結婚3年、お金オンチの私にもわかるように 家計と老後のことを教えてください!」

著/フカザワナオコ 1296円 ダイヤモンド社 2019年3月7日発売

アマゾンはこちら


ダイヤモンド社にて、新刊チラ見せ記事です!→

ライブドアの公式ブログにて、本を紹介していただきました!→

----------------------


LINEでこのブログの更新のお知らせが届きます。



190524

静岡の寸又峡に一泊二日で旅行に行って来たことを描いてます。

【静岡・寸又峡一泊二日絵日記001】思い出総括

【静岡・寸又峡一泊二日絵日記002】夢の吊橋ですれ違う

【静岡・寸又峡一泊二日絵日記003】吊橋を考える

旅先ではなかなかWi-Fiがなくて、自然とスマホを見る時間も減って。
私が契約してるのがギガ放題とかではないので、万が一使いすぎちゃいけないなーと。
翌日行く目的地の情報収集のためにはスマホは見るけど、それ以外のいつも家でWi-Fiで見まくってるようなSNSとかそういうのはほとんど見ずっていう一泊二日だったのでした。
そんなこと普段はありえないので、何もネットで情報が入ってこない中で時間を過ごすのが新鮮だったー。
家だと食後とかついついスマホいじっちゃってるけど、それがないから旅館でも夫とも自然と会話が増えたり…。
スマホ見ないで過ごす時間もいいもんだな!と思った旅先だったのでした。
でも帰宅したらもう、すぐにスマホスマホスマホ!
Wi-Fiあるし、残りのギガとか気にしなくていいし、いつものようにSNSやネットニュースを見まくってしまったのでした。
結局スマホから離れられたのは旅先だけだったな〜。
習慣って、なかなか治るもんじゃないんだなと痛感したわ。

↓ブログランキングに参加中です〜



-----------------------

☆最新刊好評発売中〜☆

1コマ 2

お金オンチの夫婦がお金のこと、老後のことに向き合ってみたお金実録コミックエッセイです。


「45歳、結婚3年、お金オンチの私にもわかるように 家計と老後のことを教えてください!」

著/フカザワナオコ 1296円 ダイヤモンド社 2019年3月7日発売

アマゾンはこちら


ダイヤモンド社にて、新刊チラ見せ記事です!→

ライブドアの公式ブログにて、本を紹介していただきました!→

----------------------


LINEでこのブログの更新のお知らせが届きます。

190523

静岡の寸又峡に一泊二日で旅行に行って来たことを描いてます。

これは、昨日更新した夢の吊橋に行ったあとのひとこま。
寸又峡温泉は小さな温泉街なのですが、若者が好みそうなおしゃれなカフェや雑家屋さんもちょこちょこありまして。
旅館のチェックインまでお茶することにして、入ったカフェがなんとハンモック席もあるカフェだったのです。

普通の席とハンモックと選べるシステムだったので、日常生活でハンモックに出会うことなんてないから、もちろんハンモックを選んで。
で、初ハンモックだったのですが、確かに揺れるし浮いてるし不安定で最初は怖かったのですが、けっこうすぐ慣れて、自然と会話はさっきまで渡ってた吊橋トークに。

寸又峡はなかなか山深いとこにあるのですが、そこにみんな吊橋渡るためにたくさんの人が来て、みんなちゃんと順番並んで(係の人とかいない)、橋渡って、帰っていくという。
連休とか紅葉の時期は、橋渡るのに行列で三時間待ちとか、ほんとすごくないですか? 
交通アクセスがいいわけでもない場所なのに、橋までちょっと歩かないといけないのに、みんな吊橋渡るドキドキ感とかそこだけの絶景を求めてるんだなーって。(もちろん私もその一人なんですけどね )

ダム湖が綺麗とか、温泉もあるとか、ハンモックカフェみたいに若者向けのお店もあるとか、そういう付加価値も大事なんだと思うけど、吊橋ってみんなが好きなシンプルに怖くて楽しいアトラクションなんじゃないのかなって。

例えば観光客がなかなか来なかったり、山奥すぎて目玉の観光が弱くて困ってるとこに、景観が良くて、ちゃんと怖くてスリリングな感じも楽しめる吊橋があったら、みんな渡りに行くのかも?
そう、吊橋でビジネスや町おこしができるんでは!?

…なんてことを、つい熱くハンモックに揺られながら夫と話してしまいました。
それぐらい夢の吊橋、すごくにぎわってたし、渡ってみてほんとよかったんだよなー。
日本中の怖くて楽しい吊橋を、ひたすらめぐる旅とかしてみたいわ。

↓ブログランキングに参加中です〜



-----------------------

☆最新刊好評発売中〜☆

1コマ 2

お金オンチの夫婦がお金のこと、老後のことに向き合ってみたお金実録コミックエッセイです。


「45歳、結婚3年、お金オンチの私にもわかるように 家計と老後のことを教えてください!」

著/フカザワナオコ 1296円 ダイヤモンド社 2019年3月7日発売

アマゾンはこちら


ダイヤモンド社にて、新刊チラ見せ記事です!→

ライブドアの公式ブログにて、本を紹介していただきました!→

----------------------


LINEでこのブログの更新のお知らせが届きます。


190522

静岡の寸又峡一泊二日旅の思い出絵日記です。

昨日も少し描きましたが、なぜ寸又峡に行ったかというと、寸又峡のダム湖にかかってる吊橋が「夢の吊橋」と呼ばれていて観光スポットになってまして。
一番いい時期に行くと、ダム湖がエメラルドグリーンでめちゃきれいなんだそうです。
で、GWや紅葉の時期だと吊橋渡るのに3時間待ちという!
というのもこの吊橋一度に渡る人数が10人までと決まってるので、余計に待ち時間できちゃうらしいんですね。
でも私が行ったときは普通の土日だったからか、そこまで混んでなくて、5分待ちぐらいで吊橋渡ることができました。

というわけで初“夢の吊橋” だったのですが、すっごい揺れるし不安定だしで、めちゃくちゃ怖いんだけど、その恐さがクセになる楽しさだった!
渡り始めたらもう先に進むしかなくて後もどりできない感じとか、たまんなくて。
ふと下みたら、ダム湖の水が少なかったらしく砂利しか見えないんだけど、それもまた距離感惑わされて余計に怖くて楽しくて。
ってか寸又峡ってすっごく山深いとこにあるのですが、みんな吊橋渡りにここまで来たのかと思うと、なんか胸が熱くなったわー。

で、吊橋はGWとか混んでるときは一方通行なのですが、この時は両方から渡れるようになってたため、人が橋の上ですれ違うようになってて。
そもそも歩くとこが板2枚分の幅しかなくて、吊橋の中央まで行ったあたりにすれ違うように板3枚ゾーンもあるんだけど、みんな両方からどんどん来るから容赦なく板2枚のとこですれ違うしかなく。
私結局3回渡ったんですけど(来たからにはいっぱい渡っておきたくて…)その3回目の時、向こうから来るのが80代ぐらいの高齢のご夫婦で「大丈夫かな!?」とすごくドキドキしちゃったのです。

というのもただでさえ不安定で揺れてるのに、ちょっとでも足滑らしたらいけないし、なおかつ板2枚分ですれ違わないといけないし、下は8メートルもあるし、なかなかこれは高齢の方にはハードルが高いのでは!?と。
でもゆっくりだけどご夫婦は吊橋渡ってて、すれ違いもなんとかうまく行き、ちゃんと向こうまで渡りきったのでした。
よく見たら後ろに娘さんらしき方もいて、ご家族でいらしてたみたいで。
橋の真ん中あたりで家族みんなで写真撮ったりして、なかなか余裕なのもすごかった!

もちろん無理はダメだけど、私も高齢と呼ばれる年齢になった時に「夢の吊橋なんてあるの?渡ってみたい!」って好奇心持てたらいいよなーってしみじみ思っちゃった。

念願の夢の吊橋渡れて、大満足の旅1日目だったわー。


 

↓ブログランキングに参加中です〜



-----------------------

☆最新刊好評発売中〜☆

1コマ 2

お金オンチの夫婦がお金のこと、老後のことに向き合ってみたお金実録コミックエッセイです。


「45歳、結婚3年、お金オンチの私にもわかるように 家計と老後のことを教えてください!」

著/フカザワナオコ 1296円 ダイヤモンド社 2019年3月7日発売

アマゾンはこちら


ダイヤモンド社にて、新刊チラ見せ記事です!→

ライブドアの公式ブログにて、本を紹介していただきました!→

----------------------


LINEでこのブログの更新のお知らせが届きます。

190521 2

久々に旅行に行ってきました〜!

静岡県の寸又峡(すまたきょう)のダム湖にかかる吊り橋が「夢の吊り橋」と呼ばれていて、きれいって聞いてて。
ついつい「仕事が…、体調が…。」とか言い訳して最近全然旅行行ってなかったので、静岡なら隣だし近場の国内旅行でいいかも!?と。
寸又峡はかなり山深いとこだったのですが、めちゃよかった〜。
自然たっぷりで、久々にwi-fiとかないとこで過ごすのもリフレッシュできた…。
夢の吊り橋は、一番いい時期だと下のダム湖がターコイズブルーに見えてめちゃきれいらしいんですが、私が行ったときは水が少なくて、見えるのは砂利。
でも高さ9メートルある吊り橋なんで、景色も良かったし、何より怖くて楽しかった!
思ってたよりも揺れるし、前後の人がドシドシ歩くタイプだとめちゃその影響受けるし。
板2枚の幅しか歩くとこないので、すれ違うのも怖かったー!
せっかく来たし、そんなに混んでなかったってこともあったので、合計3回吊り橋渡って満喫できました。
GWとか紅葉の時期は吊り橋渡るのに三時間待ちとからしいんで、まぁ水は少なかったけどいっか。
寸又峡の思い出、ブログでもおいおい描けたらいいなー。

↓ブログランキングに参加中です〜



-----------------------

☆最新刊好評発売中〜☆

1コマ 2

お金オンチの夫婦がお金のこと、老後のことに向き合ってみたお金実録コミックエッセイです。


「45歳、結婚3年、お金オンチの私にもわかるように 家計と老後のことを教えてください!」

著/フカザワナオコ 1296円 ダイヤモンド社 2019年3月7日発売

アマゾンはこちら


ダイヤモンド社にて、新刊チラ見せ記事です!→

ライブドアの公式ブログにて、本を紹介していただきました!→

----------------------


LINEでこのブログの更新のお知らせが届きます。